So-net無料ブログ作成
検索選択

食事制限だけのダイエットで失敗したがランニング併用で体重減少 [ダイエット失敗談]

私は以前、人生でも頂点ともいえる体重をたたき出してしまいました。

それまでは地味に生活をしていたので、質素な食事だったのですが、

少しお金まわりが良くなってきた時期にレストランを食べ歩きしたり、
夜になると飲み会に毎日のように参加をしたりしたのが原因でした。



スポンサードリンク










このままではかなりまずい、
似合う服も売っていないと思った私は、ダイエットを決意しました。

食事制限中心のダイエットをいくつもしましたが、

一時的に体重が落ちてもリバウンドを繰り返す日々が数年間続き、
食事制限ダイエットの限界を知ったのです。


最初のダイエットはファスティングダイエットでした。

ファスティング用のキットを通販取り寄せて、
酵素ジュースを飲みながら断食をするという方法です。


三日間の準備期間で食事を減らし、三日間は酵素ジュースだけで生活をします。
そして三日間は回復期として、お粥から徐々に食事を普通通りに戻していきます。



このファスティングダイエットは、
断食ですからもちろん効果がありました。


断食直後の体重はマイナス3キロほどでしたので、効果は絶大ともいえます。


しかし回復期にお粥を食べている分には体重は戻らないのですが、
日常の食事に戻した瞬間に体重は断食前とほとんど変わらなくなってしました。

デトックス効果はあったと思いますので、無駄な経験ではなかったと思いますが、
ダイエットとしては失敗だったと思います。



スポンサードリンク









その後も、夜ご飯はすべて鍋や野菜スープのするという、
カロリーを制限しつつ、食物繊維をとるダイエットもしました。


これは無理なく続けられ、体重も落ちていったのですが、
ある時期に頭打ちになりました。

毎晩同じメニューなのでストレスがたまり、
普通の食事に戻してまた元の木阿弥となりました。



食事制限だけのダイエットでは、

一度減ってもストレスがたまり続けられなくなってリバウンドをしてしまう、
ようやく私はそう気が付きました。



そこで晩御飯だけはご飯を抜くという、プチ糖質オフダイエットを始め、
同時にランニングを生活に取り入れることにしました。

晩御飯を抜くだけでも、最初の一ヶ月くらいで3キロくらいは体重が落ちました。


そして体重が頭打ちになった頃、私はランニングを始めました。
最初は3キロくらいを二日に一回くらい走っていました。

以前の食事制限ダイエットでは、

頭打ちになるとそれ以上なかなか体重が減らなかったのですが、
ランニングをプラスしただけで、右肩下がりで体重は落ち続けました。


そして半年ほどで15キロほど体重は落ちて、理想体重になりました。
こうして食事制限ダイエット+ランニングダイエットは成功しました。



その後もランニングを定期的に行っているので、体重が元に戻ることはありません。

たまにドカ食いしても、次の日に2時間くらいゆっくり走ると、
体重が増えることはありません。


というわけで私は経験上食事制限だけでなく、
ランニングなどの有酸素運動をすることをお勧めします。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。