So-net無料ブログ作成
検索選択
ファスティングダイエット ブログトップ

モデルに人気のファスティングダイエットのメリットや無理なく行う方法とは? [ファスティングダイエット]

最近、ファスティングダイエットが女性やモデル、アスリートの間で流行しています。

一般的にダイエットは、食事の量を減らしたり、
スポーツなどを通じて行うのが通説でした。

時には苦痛を強いられ、
ダイエットをする前より体重が増えてしまうリバウンド現象が起きたりしました。



スポンサードリンク









ところが最近になり、
ファスティングダイエットが女性誌や口コミで話題となっています。


ファスティングダイエットとは、とても少ない期間に断食をし、
体重を大きく減らすことです。

人により、苦労をされるかもしれません。

そこで、ファスティングダイエットのメリットと、
無理なく行う方法を述べます。



<ファスティングダイエットのメリット>


第一に、お肌のツヤがよくなることです。
女性はよくお化粧をしますが、ツヤや膨らみを隠すことは難しいです。

ファスティングダイエットを行うと、お肌本来のツヤが蘇り、
軽くお化粧をするだけで綺麗になります。



第二に、便秘が解消します。断食を行うことで、余分なものが入ってこなくなるので、
水分だけとっていれば腸の中がカラになるからです。

ポッコリしたお腹がヘコむので、見た目にもハッキリするので効果を実感できます。


第三に、日ごろの食生活を見直すキッカケになります。
普段脂っこいものや、間食、夜食を食べて体のバランスが崩れ、
体重増加につながっていたからです。

ファスティングダイエットを行うことで、いかに、適正な体重を維持するか、
見た目を維持するかを意識することにつながります。



スポンサードリンク










<ファスティングダイエットの方法>


1.準備の日

ファスティングダイエットの前日は、軽い食事にとどめます。
脂っこいものは必ず避けます。玄米やヨーグルトが良いです。

腸を空っぽに近い状態にしておくのもいいです。
下剤ではなく、よく水分をとって排便するのがオススメです。


2.断食

断食の期間は3~6日です。これは人によりけりでいいです。
酵素ドリンクと水のみで過ごします。

最初はキツイかと思います。空腹感やイライラがでるときは、
空腹感は水で補い、イライラに対してはアロマなどでリラックスをするといいです。


3.回復期

体重が思い切り減ったからといって、いきなり脂っこいものや大量の食事はせず、
消化の良い食べ物を摂取していきます。

うどんやおかゆがいいでしょう。ゆっくり、よく噛んで食べましょう。


<まとめ>


ファスティングダイエットは、3~6日間で5kg以上体重を短期間で落とすことができるので、とても有効なダイエット方法です。

また、デトックスにもなり、体の調子も良くなります。


年に1回ほど行えば、アンチエイジングにもなります。
ずっとお肌のツヤ、見た目が維持できるからです。


まとまった休日に行えば、無理なく続けられるはずです。


リバウンドしないよう、ファスティングダイエットのときの努力を忘れずに、
日ごろの生活を健康に保つキッカケになればいいです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ファスティングダイエットは続けることが大事!その秘訣を教えます [ファスティングダイエット]

ファスティングダイエットは、
朝食を酵素ドリンクやスムージーに置き換えるだけという簡単なダイエット方法です。

簡単そうですが、成功させるにはコツがあります。

どんなことに気をつけるとダイエットに成功できるのでしょうか。



スポンサードリンク









●準備


朝食を酵素ドリンクやスムージーだけにするとお腹が空くので、
前日の夜にたくさん食べて朝にお腹が空かないようにする方がいるようです。

夜にたくさん食べると睡眠の質が低下したり内臓が疲れてしまい、排泄力が低下します。


ファスティングは消化活動を休めて排泄を促すものです。

夜にたくさん食べて排泄力が低下すると、
ファスティングダイエットの効果を得にくくなります。

夜は脂っぽいものを控えて食べ過ぎには気をつけましょう。


●空腹を抑える


液体だけで午前中を過ごすとお腹が空くことがあります。

空腹を我慢できずお菓子に手が伸びたり、
食事を食べ過ぎてダイエットが失敗するケースがあります。

成功させるには、空腹をどうやって抑えるかがポイントです。


酵素ドリンクの場合、豆乳や牛乳で割るととろみが出て満足感が増し、
空腹を感じにくくなります。

こまめに飲むと体が酵素と栄養で満たされてお腹が空きにくくなります。


スムージーの場合は、
バナナやアボカドなどもったりしたものを入れると満足感が高まります。

他の果物に比べてカロリーが高いので、たくさん使用しないように気をつけてください。

一気に飲むと血糖値が急激に上昇し、
その反動で血糖値が下がってお腹が空きます。

ゆっくり一口ずつ噛むように飲めば、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。



スポンサードリンク









●おいしく飲む


ファスティングダイエットは続けることで効果を発揮します。
続けるために大切なのがおいしさです。

酵素ドリンクは独特の味や臭いがして飲みにくいことがあります。

水割りが一般的ですが、
水割りは酵素ドリンクの味が強くでて飲みにくく感じるかもしれません。


他のもので割るとおいしくなります。
炭酸で割るとサイダーのようになります。

豆乳割りはフルーツオレのようです。牛乳でもおいしく飲めます。
ピーチ味の酵素ドリンクを紅茶で割ればピーチティーになります。


スムージーは果物を多めにするとおいしいです。

しかし、果物を多くすると糖分とカロリーが高くなるので、
慣れてきたら野菜を多めにしましょう。

リンゴ、バナナはいろんなスムージーとの相性がよいです。
よく熟したバナナを加えると甘味が増します。

レシピ本やインターネットのレシピを参考にして作ってみてください。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ファスティングダイエットは効果的に痩せられるけどどんな方法で行えばいいの? [ファスティングダイエット]

ファスティングをすると内臓を休めることができ、
排泄が活発になって体内の老廃物を排泄できて体の中がきれいになります。

体の中がきれいになると代謝が活発になって
やせやすくなったり肌がきれいになります。

ファスティングは健康な人なら誰でも簡単にできます。

しかし、やり方には注意が必要です。
どんなことに気をつけて行えばよいのでしょうか。



スポンサードリンク









●やり方


ファスティングには、酵素ドリンクを使うものと
自分でスムージーを作って行うものの2通りがあります。

どちらでもやりやすい方を選んでください。

どちらの方法でも、
朝は固形物を摂らず酵素ドリンクかスムージーだけを摂取します。

午前中は酵素ドリンクかスムージー以外は口にしません。


朝は排泄の時間で、排泄活動が活発になるデトックスに最適な時間帯です。
固形物を摂ると消化に負担がかかって排泄がおろそかになります。

酵素ドリンクやスムージーだけにすると、
消化の負担が少ないので排泄がスムーズになります。


●酵素ドリンクの選び方・飲み方


酵素ドリンクでファスティングをする場合は、選び方に気をつけましょう。

添加物を使用した酵素ドリンクは、
添加物の処理のために肝臓が一生懸命働かなければならず、
体内の不要なものを排泄する力が低下します。

人工甘味料、保存料などを使用した酵素ドリンクがあるので、
原材料を見て添加物を使用していないことを確かめて選んでください。


酵素ドリンクは水で3~5倍に薄めて飲みます。
水で飲みにくいときは、炭酸水や野菜ジュースで薄めてみてください。

豆乳や牛乳でもおいしいですが、多少消化に負担がかかるので、
できれば水か炭酸水で薄めるのがよいです。



スポンサードリンク









●スムージーの作り方・飲み方


スムージーには新鮮な生の野菜と果物を使用します。
皮ごと使うので、できるだけ有機栽培のものを選びましょう。

無理な場合はよく洗って使用します。


野菜と果物を洗ったら、ミキサーに入りやすい大きさに切ります。
ミキサーに切った材料を水を入れてスイッチを押し、滑らかになるまで撹拌します。

柔らかい素材から入れるとミキサーが回りやすいです。


果物を多めにすると甘くておいしいです。
バナナやリンゴを入れると飲みやすくなります。

慣れてきたら野菜を多めにしてみましょう。

ナッツ、油、豆乳、牛乳などは入れないで作ります。
これらを入れると消化に負担がかかります。


液体なので一気に飲みたくなりますが、
一気に飲むと胃がビックリしたり血糖値が急激に上昇します。

一口ずつ噛むように飲んでください。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ファスティングダイエットの自己流は危険!特に注意しなければいけないことは何? [ファスティングダイエット]

ファスティングダイエットというものを聞いた事があるでしょうか?

ファスティングとは断食のことで、プチ断食をして痩せようというものです。

断食といっても完全に何も摂取しないというわけではありません。

様々なファスティングダイエットがありますが、
主流となっているものは固形物を摂取しません。

水は勿論飲みますが、水の他に酵素ドリンク(野菜ジュース)も飲みます。



スポンサードリンク










■ファスティングダイエットの効果


固形物を摂取しないわけですから当然摂取するエネルギー量が減ります。

エネルギーが摂取できなければ脂肪を分解してエネルギー源にするため
ダイエット効果が期待できます。

それだけではなく腸をキレイにすることができます。

腸内の環境がよくなれば健康維持につながります。

また、ファスティング中に飲む酵素ドリンクにより
体内の酵素量が増え美容効果も期待できます。



■ファスティングダイエットは長期間行ってはだめ


専門的な知識を有する人なら話は変わってきますが、
一般的な人が独自に行うファスティングダイエットには危険が伴います。

およそ3日程度が素人の限界ではないでしょうか。

それよりも長期間にわって実施したい場合には専門の機関に相談しましょう。



スポンサードリンク










■ファスティングダイエットには準備が必要


ファスティングダイエットを行うときに急に今日から実施しよう!ということは危険です。

最低でも1日、
できれば断食を行う期間と同じくらいの期間をかけて準備を行いましょう。


準備期間中は断食に体を鳴らすために食事量を控えます。

食事内容も肉や魚は避けて野菜や玄米、発酵食品を中心にメニューを組みます。

こうして事前に体をならしておくとよりファスティングの効果が出ますし、
急に何も食べなくなるというのは体にもよくありません。

しっかりと計画を立ててファスティングを行いましょう。



■ファスティングが終わったあとのケア


実際に断食する期間を終えて通常の食事に戻す際にも注意が必要です。
酵素ドリンクは飲んでいたとはいえファスティング中は固形物を口にしていません。


急に固形物を詰め込むような食事をすると体への負担がとても大きいのです。

はじめのうちは消化によいメニューにしましょう。
おかゆ、うどんといったメニューが食べやすくて良いでしょう。


お腹が減っているとはいえ満腹に食べるのもNGです。
少しずつ食べる量を戻すようにしてください。



このようにファスティングダイエットは他のダイエットに比べると注意点が多く
間違った方法だと体への負担がとても大きいのです。

その一方で短期間で大きな成果を得られるダイエットでもあります。

方法さえ間違えなければ体内の環境もリセットできる
良いダイエット方法であることは間違いありません。


いきなり長期間行うのではなく
はじめは短期間からはじめてみると良いでしょう。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ファスティングダイエットが危険と言われる原因は意外な理由だった! [ファスティングダイエット]

スリムになりたい女性は相当数いると考えられており、
モデルや芸能人が美しさをキープするために

様々なダイエットを取り入れていることもあり、
女性たちの間では常に有効なダイエットについての話題が尽きないようです。



スポンサードリンク







効果的とされて話題になるダイエット方法は、
ほとんどの場合一過性の流行で終わることが多いようです。

特に、芸能人やモデルなどの有名人が行って成功したとされているダイエット方法は、
一時関連商品が飛ぶように売れ、そのあと廃れる傾向にあります。

多くのダイエット食品や、ダイエットに有効とされる食材は、
テレビなどで特集された次の日に完売することが多く、
ダイエット以外の本来の需要に供給が追い付かないことが頻繁にあります。


近年、デトックスや解毒などという名目のもと、
ファスティングや断食といった美容行為が流行しています。

ファスティングは、一定期間固形物を一切摂取しないことで、
内臓を休め、代謝機能を向上させる美容法で、ダイエットにも効果的とされています。


ファスティングは、急に断食をすると栄養が欠乏するため、
ファスティング期間中に摂取することのできる飲料やゼリーなど、

ファスティングをサポートする商品が人気です。



スポンサードリンク







芸能人やモデルなど、多くの有名人がファスティングを行い、
又ファスティング用商品をプロデュースしている方も多いようです。

日本で流行しているダイエットの多くは、
もともとハリウッドセレブや海外モデルなどの
カリスマ性のある有名人が行っているものが殆どと考えられています。


海外のセレブリティは、専用トレーナーや栄養管理のプロのもと、ダイエットを行っているため、美しいプロポーションを維持することができると考えられています。

ファスティングも、もともとは海外セレブリティから流行が伝わったダイエット法です。



しかし、専門的な知識のない方が急に断食を始めることは
医学的にも危険視されていますので、

初めは無理のないスケジュールで行うか、
管理栄養士が推奨するプランで行うなど、体調と相談して無理なく行うと良いでしょう。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ファスティングダイエット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。