So-net無料ブログ作成
検索選択
産後ダイエット ブログトップ

セレブが実践している産後ダイエットの内容が凄すぎる! [産後ダイエット]

産後ダイエット、するっときれいに自然に体重が落ちる人もいますが、
後ちょっとという所で、減量が止まってしまう人も多くいます。

そんな人には、セレブ達もやっている産後ダイエットの方法をご紹介します。



スポンサードリンク







ダイエットに欠かせないのが、食事制限です。

産後は、特に母乳育児の方は、あまりにもお腹がすきますし、
食べても太らないということもあるので、
それを利用してハイカロリーな食事をとってしまいがちですが、これはいけません。


ハイカロリーな食事を摂るなら、量は少なめにすること、
もしくは、それを1日数回に分散して食べるようにしましょう。


海外のセレブがよくやっている産後ダイエットの方法は、
ファイブファクターダイエットです。

1日の食事の回数を5回にして、基本的には野菜と果物
そしてチキンを蒸したものを食べるというものです。

ただ、これはちょっと母乳育児だと過酷ですから、
量は少なめにして、食べるものは、チキンをたまには豚や牛にしたりしても大丈夫です。


ただし、食べ方には十分注意し、まずは果物を食べて、30分後には果物は消化しますから、
それから生野菜、肉やご飯を食べると、順番も気にしながらやりましょう。
それだけで十分体重は減ります



スポンサードリンク







そして、もうひとつの産後ダイエット方法としてセレブに大人気なのが、

ピラティスです。

ピラティスはヨガとどう違うのか分からない方も多いと思いますが、
確かに同じようなものです。

ですが、ヨガはストレッチの有酸素運動で、
ピラティスは、有酸素運動ストレッチに更に筋トレが加えられるので、
想像がつくと思いますが、ピラティスの方がきついですし、消費カロリーも多いのです。



ピラティスをやることで、産後ダイエットとして、もちろん体重減量もできるのですが、
それだけではなく、体型もきれいに産前のように戻る、
もしくはそれ以上に良くなるという効果があるのです。


それもそのはず、ピラティスというのは体幹を鍛える、
つまり、体の根本をまっすぐにする効果があります。


その為、たるんでいたお腹もピラティスによって、
どんどん平らになったり、姿勢も良くなり、のちにはくびれもでき上がり、
まさに理想の産後ボディとなるのです。


できれば、毎日1時間はやるようにすると、1ヶ月後にはそれなりの効果が出ています。


やはり産後ダイエットであっても、ダイエットの基本は食事と運動です。
この2つは健康を損ねずに、

きれいなボディを取り戻せるおすすめの産後ダイエットで、
海外セレブもよく実践しています。



スポンサードリンク







出産後に食生活の改善やジムでの運動で効果的に痩せた人の体験談 [産後ダイエット]

妊娠中には、どこにどのように体重がついたのか分からないほど、体重が増えます。
そういう風な仕組みに体がなっているのでしょうが、

この体重、ある程度まではスルッと落ちて行きますが、後数キロ残る事がありませんか。
そんな方にもきちんと産後ダイエットができる、私が実践した方法を紹介します。



スポンサードリンク







特に母乳をしている方は、あまりにもお腹が減るので、
がつがつご飯を食べてしまいがちです。

ですが、それでは体重が減るわけはありません。
まずは、食生活を和食中心にして、週に3日ほど、肉無し料理にすると体がスッキリし、
排便効果もあるので、これだけで体重が減ります。


食べるものも、白米ではなく玄米、味噌汁にもあまり具を入れず、
豆腐とねぎなどのアッサリな物にすれば、体にもよく、ダイエット効果もあります。



そして、もう1つはもちろん、運動は欠かせません。
私がやったことは、自宅からスポーツジムまで、
自転車で後ろに息子を乗せて片道4キロの道、

しかも結構アップダウンがかなりある所ですから、
片道だけで汗をかくのですが、それを往復、週6日行います。



スポンサードリンク







さらに、スポーツジムでは、ズンバというエクササイズをします。

ズンバとは、ラテンミュージック、
もしくはズンバ用にリミックスされたポップミュージックに合わせて、
ラテンダンスとストレッチを融合したダンスを踊ることです。


これは、1時間やると、すごい人は1000kcal消費すると言われるほどの消費量なのです。

私もこれを週5で各1時間やりました。

腰をくねくねさせたり、爪先立ち状態でステップを踏むので、
それだけで体がシェイプされるのです。


ところどころ腹筋を使うものやスクワットを取り入れたりするので、
体重も落としながら、適度にしなやかな筋肉もつけられるという、
まさに一石二鳥のエクササイズで、産後ダイエットにはぴったりなのです。



それだけではなく、エアバイクを使って、30分の自転車漕ぎをします。
これも、メニューが選べるので、アップダウンの激しいメニューを選びます。

自転車というのは全身の筋肉を使うので、
歩くよりも走るよりも実はダイエット効果のあるものなのです。

だから、産後ダイエットを簡単にしたいという方は、
自転車に乗っていれば、ある程度は落ちます。



こんなメニューを私は3ヶ月ほど繰り返したら、
産後、どうしても落ちなかった体重も何とか落ちて、

産後ダイエットに成功しました。


さらに、体重よりも見た目の方が自分でもわかるほど、大分細くなりました。



スポンサードリンク







出産後のダイエットで痩せる為には絶対に欠かせない要素がある [産後ダイエット]

子供を産んでから以前のスタイルが崩れてしまった女性は少なくありません。
しかし、産んだ後もスタイルが変わらない女性も少なくありません。

その違いとは一体何でしょうか。



スポンサードリンク







そう、思いの強さの違いかもしれないのです。

「子供を産んでも絶対に体型を崩さない。」
「子供が大きくなっても素敵なママでいたい。」


そんな思いがダイエットや食生活の努力につながっているのだと思います。

産後はどうしても育児中心の生活になって
自分の身体より赤ちゃんの生活時中心になることは必然のことです。


しかし、その合間をぬって自分の規則正しい正活を送ることこそ
理想的なスタイルを取り戻して維持することになりそうです。


ダイエットに置き換えると正しい食事と適度な運動。

これこそが身体に負担感かからず自然なペースで
独身の頃のスタイルに戻ることになるようです。


食事面においては1日3食を規則正しく食べること。

1食を抜いたりしても1日の中で、間食をしてしまう心配があります。
このことによって体型が崩れるどころか太る原因にもなりかねません。


ましてや育児によるストレス食いというケースにも陥り、
余計に太ることが加速されてきまいます。

適度な食事とは3食を望ましい時間帯に摂ることです。



スポンサードリンク







ここで1食も腹八部というように満腹館が得られるまでの食べ方をしないことです。
よく噛むことで満腹感を得られるのですが、
これがスタイルを取り戻す方法の1つとなるのです。


2つ目の適度な運動。
ダイエットをすると木の運動を考えてみると、
目的は体内に蓄積されている脂肪を燃焼すること。


これがダイエットを目的とした運動の狙いとなります。

シカも、筋力アップトレーニングは脂肪を自然と燃えさせる
基礎代謝力をアップさせてくれます。

これを念頭において生活の中には適度な運動を取り入れることです。
育児中心の生活では中々、難しいように思えるのですが
特別に運動する時間を作る必要はありません。


例えば、掃除や洗濯、炊事をこなしているだけでもかなりの運動量にはなります。
ここで1つ工夫を加えるとしたなら、かかとを上げてみてください。

掃除、洗濯をしている間中、
かかとを上げていると太ももやふくらはぎにかなりの負担がかかります。


しかし、これが筋力トレーニングになるのです。
これでも充分な基礎代謝を上げてくれるトレーニングになります。


このように食事と運動も特別な方法を考えるのではなく、
普段の生活の中で工夫するだけで、自分のスタイルを取り戻す運動になってくるのです。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

産後のダイエットは酵素ドリンクとある食材との組み合わせが痩せるのに効果的! [産後ダイエット]

産後はまだ体調が十分に回復していないことや、
母乳を出すためにしっかり栄養を摂る必要があります。

そのため、無理な食事制限は禁物です。食事制限をすると摂取できる栄養が減って、
体調不良を起こしたり赤ちゃんが必要な栄養を母乳を通して与えることができなくなります。



スポンサードリンク







産後ダイエットのポイントは、
栄養を摂りながら無理のない範囲で摂取カロリーを抑えることです。

摂取カロリーが減り消費カロリーの方が上回ればダイエットに成功します。


産後ダイエットに役立つのが酵素ドリンクです。
酵素ドリンクを利用すれば、栄養を摂りながら無理のない範囲でカロリー摂取量を減らせます。

酵素ドリンクは野菜・果物・海藻・穀類など何種類もの原料を使用して
発酵熟成させて作られています。

中には100種類以上もの原料を使っているものもあります。

1日30品目食べましょうといわれていたことがありますが、
多くの方は30品目も食べるのが無理でした。

でも、酵素ドリンクならたった1杯で30品目以上の食材を摂取の栄養素を摂取できます。



体のバランスを整えるには、いろいろなものを食べて万遍なく栄養を摂取する必要があります。
酵素ドリンクなら1杯で何種類もの素材を摂れて、体のバランスを整えることに役立ちます。

酵素ドリンクを使ったダイエットの一般的なやり方は、1日1食置き換えかプチ断食です。
しかし、母乳を出すためにしっかり食べる必要があるので、産後はどちらもできません。



スポンサードリンク







産後ダイエットでは食前に飲んで、食事を普段通りまたは少し減らして食べます。
食前に飲むと体が酵素で満たされて消化がよくなったり、
少ない量でも満足できるようになります。


消化がよくなると体内の消化酵素の無駄遣いを抑えることができ、
代謝酵素の働きが活発になります。


間食に酵素ドリンクを飲めば、お菓子を食べるよりもカロリーを低く抑えることができます。
ヨーグルトにかけて食べるとおいしいです。


1回に飲む量は製品によって違うので、製品に記載されている量を確かめてください。
水で3~5倍に薄めて飲みます。


ダイエット成功のコツは続けることです。おいしくない酵素ドリンクは続けにくいです。
水割りは飲みにくいことがあり、飲みにくい場合は他のもので割ってみましょう。


豆乳や牛乳との相性はよく、とろみが出て満腹感を得られます。
酵素ドリンクに不足するタンパク質の補給にもなります。

炭酸水割りは炭酸飲料のような味になります。果物ジュースとの相性もよいです。


置き換えやプチ断食に比べると変化が表れにくいかもしれませんが、
無理は禁物です。続けているとじわじわと変化を感じられます。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

産後ダイエットで痩せる為に大切な3つの方法をお伝えします! [産後ダイエット]

産後に体重を戻すのは容易なことではありません。

しかし、出産したあとに速やかに体重を落とさなければ、
そのままその体型が定着してしまいます。

この瞬間が勝負と思い、ダイエットに邁進しなくてはいけません。
その方法は意外に身近にあります。

難しいことやお金をかけなくても産後ダイエットは十分可能です。



スポンサードリンク







赤ちゃんを育てることは重労働、自然にダイエット】


赤ちゃんを産むと、そこからお母さんは重労働の始まりです。
赤ちゃんは昼夜問わずお母さんを独占します。

泣くのが仕事と言いますから、赤ちゃんによって時間を奪われる
最も過酷な時間を過ごすことになります。

ここでストレスから、過食に走るお母さんも多く、
ダイエット泣かせな時間を過ごしてしまいがちです。

しかしストレスを逆手にとり忙しいからこそ、
食べないということに徹すれば意外に早く体重は落ちていきます。


規則正しく食事をしたあとは、
赤ちゃんに集中し世話をしていけば食べる時間など皆無で

さらに、赤ちゃんに対してのミスがなくなり赤ちゃんの無駄泣きも減少します。
ストレスの根源も絶たれ、しかも痩せられるのですから一石二鳥です。


【たるんだお腹の皮を元に戻すためには積極的な行動】


妊娠していた時に引き伸ばされたお腹の皮は、
出産と同時に弛んでだらしなく段腹を形成します。


この醜さに耐え難い苦しみを持ち、悩む人も多いでしょう。でも大丈夫です。


この体型が固定しないように数ヶ月で、戻していけばいいのです。
それは運動しかないと思ってください。筋力をつけて、お腹の弛みを排していきます。

そのためには常に体を鍛えることです。
腹筋や背筋や、あらゆる自宅で出来るストレッチを義務化して実行します。

地道な努力が、妊娠前の体に戻る近道と心得てください。



スポンサードリンク







【不規則になりがちな時こそ、断食は効果的に結果出す】


生活が不規則になるのは仕方のないことです。乳児を育てるのは並大抵ではありません。
だからこそ、効果があるのが断食です。短期の断食で体調を調節するのです。

胃腸を休ませると、腸が運動をしやすい環境に持って行けますから、便秘の解消も見込めます。


3日以内の短い断食をしていてみると、
体の溜まった老廃物が便になって排出されます。


長期間やることはいけませんが、短期の断食は頭の回転を研ぎ澄ます効果も倍増します。


サーチュイン遺伝子が活発になり、基礎代謝が働くからです。
産後のお母さんは、基礎代謝が鈍り、判断能力も落ちます。
そうした状況を打破するのにも有効です。

産後のダイエットは早く始めるほど効果があります。
それが1年以上経過するとそのまま基礎代謝も鈍るので、注意してください。

今こそがやるべき時だと思って取り組んで欲しいと思います。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
産後ダイエット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。