So-net無料ブログ作成

酵素ダイエットで確実に痩せるにはこの方法で実践すると効果的! [酵素ダイエット]

酵素ダイエットは酵素ドリンクで1食置き換えたり
プチ断食をするだけという簡単なダイエット方法です。

簡単なのでダイエットを成功させやすそうですよね。

しかし、中にはやせられなかったという方もいるようです。
成功させるにはコツがあります。

どんなことに気をつければ、酵素ダイエットを成功させられるのでしょうか。



スポンサードリンク







1食置き換えの場合は、朝・昼・夜、どの時間帯に置き換えてもよいです。
続けることが大切なので、置き換えやすい時間帯を選んでください。

もっとも行いやすいのは朝だと思います。

昼は仕事があって外食やお弁当、夜はつきあいなどがあると思いますが、
朝なら自由に食事ができます。


朝は排泄の時間帯です。本来はこの時間は何も摂らない方がよいです。
食べてしまうと消化にエネルギーが使われて排泄が滞るからです。

酵素ドリンクは消化に良いので消化の負担が軽減し、
排泄がスムーズになります。

体内にたまった余計なものが排泄されると、代謝が円滑になります。
酵素ダイエットは続けることが大切です。

脂肪1kgを減らすには7000kcal摂取カロリーを減らす必要があります。

1食置き換えて700kcal摂取カロリーを減らせたとすると、
脂肪1kgを減らすには10日間続ける必要があります。


長く続けるポイントはおいしさです。水割りが一般的な飲み方ですが、
酵素ドリンクの独特の味が強く出て飲みにくいことが少なくありません。



スポンサードリンク







水以外のもので割るとおいしくなります。

人気は炭酸水割りです。シュワシュワしたサイダーのようになります。
豆乳割りや牛乳割もたいていの酵素ドリンクと相性がよいです。

独特の味が和らいでまろやかになります。豆乳は無調整がおすすめです。
ジュースや紅茶と相性がよい酵素ドリンクもあります。


食事を酵素ドリンクだけにするとお腹が空くことがあります。
空腹に負けてお菓子を食べてしまったり、食事を食べ過ぎて失敗するかもしれません。

また、空腹の我慢はストレスにもなり、
イライラがたまって続けるのが嫌になる可能性もあります。


豆乳や牛乳で割るととろみが出て満腹感を得られます。
水割りや炭酸水割りよりも消化に時間がかかるので、満腹感が持続します。


こまめに酵素ドリンクを飲むことでも空腹を抑えられます。

朝に置き換えをする場合は、
朝ごはんの代わり、10時ころ、お昼の前と3回に分けて飲みます。

こまめに飲むと酵素と栄養で体が満たされて、空腹を感じにくくなります。


仕事があるときは、
水筒やペットボトルに酵素ドリンクを入れて持ち運ぶことができます。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。