So-net無料ブログ作成

出産後に食生活の改善やジムでの運動で効果的に痩せた人の体験談 [産後ダイエット]

妊娠中には、どこにどのように体重がついたのか分からないほど、体重が増えます。
そういう風な仕組みに体がなっているのでしょうが、

この体重、ある程度まではスルッと落ちて行きますが、後数キロ残る事がありませんか。
そんな方にもきちんと産後ダイエットができる、私が実践した方法を紹介します。



スポンサードリンク







特に母乳をしている方は、あまりにもお腹が減るので、
がつがつご飯を食べてしまいがちです。

ですが、それでは体重が減るわけはありません。
まずは、食生活を和食中心にして、週に3日ほど、肉無し料理にすると体がスッキリし、
排便効果もあるので、これだけで体重が減ります。


食べるものも、白米ではなく玄米、味噌汁にもあまり具を入れず、
豆腐とねぎなどのアッサリな物にすれば、体にもよく、ダイエット効果もあります。



そして、もう1つはもちろん、運動は欠かせません。
私がやったことは、自宅からスポーツジムまで、
自転車で後ろに息子を乗せて片道4キロの道、

しかも結構アップダウンがかなりある所ですから、
片道だけで汗をかくのですが、それを往復、週6日行います。



スポンサードリンク







さらに、スポーツジムでは、ズンバというエクササイズをします。

ズンバとは、ラテンミュージック、
もしくはズンバ用にリミックスされたポップミュージックに合わせて、
ラテンダンスとストレッチを融合したダンスを踊ることです。


これは、1時間やると、すごい人は1000kcal消費すると言われるほどの消費量なのです。

私もこれを週5で各1時間やりました。

腰をくねくねさせたり、爪先立ち状態でステップを踏むので、
それだけで体がシェイプされるのです。


ところどころ腹筋を使うものやスクワットを取り入れたりするので、
体重も落としながら、適度にしなやかな筋肉もつけられるという、
まさに一石二鳥のエクササイズで、産後ダイエットにはぴったりなのです。



それだけではなく、エアバイクを使って、30分の自転車漕ぎをします。
これも、メニューが選べるので、アップダウンの激しいメニューを選びます。

自転車というのは全身の筋肉を使うので、
歩くよりも走るよりも実はダイエット効果のあるものなのです。

だから、産後ダイエットを簡単にしたいという方は、
自転車に乗っていれば、ある程度は落ちます。



こんなメニューを私は3ヶ月ほど繰り返したら、
産後、どうしても落ちなかった体重も何とか落ちて、

産後ダイエットに成功しました。


さらに、体重よりも見た目の方が自分でもわかるほど、大分細くなりました。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。