So-net無料ブログ作成

炭水化物ダイエットのおススメレシピや代わりになる食材などを紹介します [炭水化物ダイエット]

炭水化物ダイエットでは、糖質を多く含むご飯やパンなどの主食を控えます。
代わりに食べるのは、肉や魚、卵など糖質が少ないものです。

カロリー計算は不要なので食べることが好きな人に最適ですが、
ご飯など主食を食べないと食べた気がしないという方は行いにくいかもしれません。

しかし、工夫すればご飯などが好きな人も炭水化物ダイエットを成功させられます。
どうすればうまくダイエットができるのでしょうか。



スポンサードリンク









●ご飯の代わりになるもの


主食を抜いて肉や魚などのおかずばかり食べても食べた気がしない、
食事に満足感を得られないということがあると思います。

主食抜きの不満がたまるとストレスになり、その反動で食べ過ぎる恐れがあります。

上手に主食の代わりになるものを摂れば、
満足感を得られてダイエットを成功させやすくなります。


豆腐は糖質が少なく低カロリーな食品です。
白いのでご飯に似ていて主食の代わりになります。

そのまま食べても味気ないし、
水っぽくてご飯のようではないので少し工夫をします。


木綿豆腐の水をよく切り、手でほぐしてフライパンでパラパラになるまで炒めます。
こうすると固くなって食べた感じがします。

パラパラ感がご飯のようです。

面倒な時は豆腐を崩さずレンジでチンすると水切りが簡単にできます。
そのまま食べてもよいし、カレーをかけたり丼ものにもできます。


炒めるときに卵や野菜などを加えてチャーハン風にもできます。



スポンサードリンク









●パンの代わりになるもの


朝食はいつもパンという方は、パンがないと困るかもしれませんね。
炭水化物ダイエットでは選び方に気をつければパンを食べることができます。


普段は白いふかふかのパンを食べていると思いますが、
このパンは糖質を多く含んでいます。

炭水化物ダイエットではふすまパンやおからパンがおすすめです。

ふすまとは小麦を精製したときにでるぬか部分のことです。

食物繊維が多く糖質が少ないです。おからも糖質が少ない大豆からできているので、
パンに使用すること低糖質のパンになります。


パンを食べるときにジャムやはちみつをつけると糖質が多くなります。
何かつけるときはバター、チーズをのせてトーストするのがおすすめです。


●麺の代わり


麺の代わりになるのがしらたきです。しらたきの細さ、ツルツル感が麺に似ています。
低カロリーなのもダイエットに最適な理由です。

糖質制限をすると食物繊維が不足しやすいのですが、
しらたきで不足する食物繊維を補うことができます。


大豆麺も低糖質です。パスタ、そば、ラーメンなどいろいろな料理に使えます。
いろんなアレンジができて飽きずに続けられます。

ソイドルなどの名前で通販で販売されています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。