So-net無料ブログ作成

医者の本を見てファスティングに挑戦!その結果驚きの効果が [ダイエット体験談]

私がファスティングダイエットという言葉に出会ったのは、
図書館の健康コーナーでした。

そこでファスティングについて書いてある本をたまたま手に取ったのがきっかけです。
お医者様の著書でした。



スポンサードリンク









同窓会を夢見て


このお医者様がファステイングダイエットを継続したところ、
体型と共に劇的に変わった髪の色。

黒々として、同世代の人とはまるで異なっていたそうです。

そして出席した同窓会では、「染めてるねえ~」とからかわれたそう。

染めていないと否定したものの、
あまりにも黒々としているので信じてもらえなかった様子。


この件を読んだ時の率直な感想は、「羨ましい」でした。

痩せた上に、若返るなんて!


もう、絶対にファスティングダイエットを成功させて、
同窓会でアイドル並みの扱いを受けることを決意したのです。



オススメなプチファスティング


その先生曰く、
最初は朝ごはん抜きのプチファスティングが良いとオススメしていました。

朝のうちに消化作業に消耗しないと頭もスッキリして、
排出モードもサポートできるとの事。


「よし!」とばかりに、翌日から朝ごはん抜きに挑戦です。
それまでは、朝ごはんをしっかりと食べる習慣が身についていました。


案の定、その日は排便を催しませんでした。

次の日も。

その次の日も。


「ちょっとヤバイかな・・・」と思い始めた4日目の朝。
真っ黒なものがどっさりと出てきました。


お腹が凄まじく軽くなりました。

その日を境に、朝ごはん抜きでもしっかりと排便できるようになったのです。



スポンサードリンク









注意すべきは・・・


本の中には、食べなくても水分補給は必須と書いてありました。

だから、特に午前中は意識して飲むことに専念しました。
私の場合は、温かい飲み物ならなんでもOKという緩い感じです。

大好きなコーヒーを我慢しなかったのが、継続、そして勝因に繋がったのだと思います。


10日過ぎると・・・


10日過ぎたら、体重が3キロも減っていました。

見た目には変化はありません。
でも、明らかに身体が軽くなったと感じました。

1ヵ月後には、5キロ減です。

通常のダイエットならば、ハイペース過ぎて心配になるところですが、
しっかりと食べて腹八分目をキープしていたので、心配はありませんでした。

2ヶ月目には、計7キロ減となりました。



白髪に対する効き目


ファスティングダイエットをしてから、顔色が良くなったと言われます。

化粧は変えていないのですが、
自分でも桃色のお肌になったような気がします。


残念ながら、期待した白髪のほうは効果が現れていません。
生え変わるには相応の時間が掛かるので、こちらは長期戦で臨むことにしました。


2ヶ月経過して思うことは、
ファスティングダイエットを始めてから食事に対する意識が変わりました。


昼と夜しか食べないので、美味しいものだけを食べたいと考え、
欲張らないようになったのです。


お腹いっぱいになるまで食事が止められなかったのに、
いまでは「もう、充分」と止められます。

そのうちエンゲル係数にも変化が現れるかもしれませんね。
私の場合は食事を1回抜くだけ。

余分には食べない。

このようなプチファスティングでしたが、効果は絶大。
安全で、確かな結果が得られるダイエット方法だと思います。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。