So-net無料ブログ作成

人気のチアシードダイエット!効果的な摂取の方法や注意すべきこともチェック [チアシードダイエット]

今、話題のチアシードって一体?

まず、チアシードとは、南米原産のしそ科の植物、
チアの、シード=「種」のことです。

見た目はゴマを少し小さくしたような感じで、ゴマと同様、黒と白があります。


また、液体の中に入れると、ゼリー状になり、
時間を置くほど、そのゼリー化が強くなります。

そのため、ドリンクにいれて、飲んでいる人も多いようですし、
カフェなどでも提供されています。



スポンサードリンク









栄養価抜群!!話題のオメガ3も豊富!!


チアシードは、ミラクルシードといわれるくらい、栄養価が豊富な食材です。

たんぱく質や各種ミネラル、食物繊維、ビタミンB、
そして、必須アミノ酸のαリノレン酸が豊富に含まれています。


今、話題の必須アミノ酸、オメガ3も豊富で、巷で人気のエゴマをしのぐといわれています。

必須アミノ酸のオメガ3は、人体内部では精製されません。
外部から摂取しなければならないのです。

そのオメガ3を豊富に含むチアシードは現代人の救世主です。

約大さじ1杯で1日の必要量を摂取できるといわれています。


ゴマとは違い、吸収率もバッチリ!食物繊維もたっぷり!!


よくゴマはそのまま食べたのでは、
十分に栄養が吸収されないといわれます。

しかし、チアシードはゴマとはからの性質が違い、
そのままでも十分に栄養を吸収することができます。


また、食物繊維も豊富で、玄米や大豆よりも、はるかに多く含んでいます。
お通じもよく、デトックス効果も期待できるわけです。


ダイエット効果は?


先ほども述べましたが、チアシードは水の中に入れるとゼリー状になります。
そして、その水分を含んで数倍にも膨れ上がるのです。


そう胃の中で膨らむため、満腹感が持続し、お腹がすきにくくなるのです。

ジュースなどに溶かし飲むと、それだけでもかなり満足感があるようです。
更に、食物繊維により腸内のお掃除もできる、至れり尽くせりです。

ですから、お腹がすいたら、まずチアシードドリンク、
あるいは、食事と一緒にチアシード!

これだけで、かなりのダイエット効果が期待できます。



スポンサードリンク









注意事項


便秘気味の人には、便通がよくなり効果的ですが、
そうでない人には少し、お腹がゆるくなる危険性があります。


その点には注意してください。
他の栄養食品やサプリメントなどもそうですが、過剰摂取は良くありません。

お腹ゆるくなったという人は少し量を減らしましょう。



おすすめメニュー


ドリンクとあわせて飲むのが一番、手っ取り早いと思います。

面倒くさがり、継続できないという人は、
色々考えるより、毎日飲んでいるものに混ぜて飲む。

これが一番です。


色々試したい人は、ヨーグルトやジャム、プリンなどに混ぜるのも良いでしょう。


お料理に使うのもありだと思います。
ゼリー状になることを忘れず、上手に利用しましょう。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。