So-net無料ブログ作成

そもそもどうして黒酢はダイエットや美容に効果があるの? [黒酢ダイエット]

健康に良いことで大ブームを巻き起こした黒酢は、何とダイエット効果も秘められています。

黒酢にはクエン酸が含まれていて、
これが体内でクエン酸サイクルというものを形成しています。


体からとった脂肪などを効率的にエネルギーとして
使えるような状態にしてくれる作用のことで、

クエン酸たっぷりの黒酢を取り入れることで、
クエン酸サイクルが活発に働くようになります。


脂肪がたまりにくい体になり、少しの運動でも脂肪が効率よく使え割れるようになるので、
ダイエットには最適です。



スポンサードリンク








また、クエン酸は血行を良くして疲労がたまりにくい体にしてくれます。

そのおかげで、代謝機能も活発になり、
食事で取ったカロリーをスムーズに代謝するのに役立ちます。



また、黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸は様々な体の組織を作る作用も持っていますし、
筋肉を維持する大事な働きをしています。


筋肉量がアップすることで代謝機能が向上するので、
基礎代謝や脂肪燃焼効果が高まります。

また、アミノ酸には脂肪の分解を活性化させたり、脂肪をためにくくする働きも持っています。
そのため、痩せ体質になることができます。


そして、クエン酸は腸内環境を整える働きを持っています。

殺菌作用を持っているので悪玉菌を退治するサポートをしてくれて、
善玉菌が増えやすい状態にしてくれます。



そのため、便秘解消に役立ち、スムーズなお通じを誘発することができて、
ぽっこりお腹解消に役立ちます。

また、腸内環境は全身の代謝機能とも大きく関連していて、
痩せやすい体を作ってくれます。



スポンサードリンク








そして、黒酢は美容効果の高いので、
きれいになりながらダイエットすることができて、女性には最適です。


美白やコラーゲンの合成など、
美肌にかかわる栄養分のビタミンCの働きを高める作用を持っています。

そのため、シミやシワ、たるみを防いで、ハリのある肌を維持するのに役立ちます。



また、血行促進作用によって、肌の隅々にまで栄養を与えることができて
肌本来の働きがアップしてくれます。


ターンオーバーが活性化されるので、くすみを改善んしてシミを排出しやすくなり、
美白や美肌などに役立ちます。



効果的な黒酢ダイエットのやり方は、
1日で15mlから30mlの黒酢を食後に取るだけです。


そのままだと酸が胃腸を荒らしてしまう危険があるので、
薄めてドリンクなどにして飲むのが良いでしょう。


酸っぱくて飲みにくいという場合には、
100%の野菜ジュースやフルーツジュースなどと混ぜると飲みやすくなります。


また、食事に上手く取り入れるようにすれば、
飽きずに続けることができます。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。