So-net無料ブログ作成

糖質制限ダイエットはつらいけど痩せる為には食材選びが重要 [糖質制限ダイエット]

糖質制限ダイエットでは、
糖質が多いご飯、パン、麺類など主食になるものを控えます。

ご飯やパンなどが大好き、
食べないと食事をした気がしない方はつらいと思います。

つらいダイエットは続かず失敗します。

ご飯やパンなどの代わりになるものがあればしっかり食べた感を得られ、
つらさが軽減してダイエットを継続させやすいです。

どんなものが代わりになるのでしょうか。



スポンサードリンク








●ご飯の代わり


ご飯の代わりになるのが豆腐やおからです。
白いところが似ていませんか?

豆腐やおからはタンパク質が豊富、低糖質、低カロリーでダイエットに最適な食品です。


豆腐をよく水切りし、手で崩してパラパラになるまでフライパンで炒ります。
柔らかかった豆腐に方さがでて食べた感がアップします。

水分が減ることで豆腐の味が凝縮されておいしくなります。


少量のご飯におからを混ぜれば、ボリュームがアップして糖質を減らせます。
軽く炒ったおからを使うとおいしいです。


●パンの代わり


ふすまは小麦の外皮のことで食物繊維が豊富に含まれていて低糖質です。

小麦を減らしてふすまを利用したパンは、
低糖質で普段食べている白いパンの代わりになります。


コンビニのローソンではふすまを利用した低糖質パンを販売しています。
全国展開しているコンビニなので、近くで買いやすいと思います。


低糖工房という通販サイトでは糖質0の低糖質ロールパンを販売しています。
小麦ふすまや小麦タンパク、砂糖の代わりには甘味料スクラロースを使用しています。

糖質89%オフで糖質制限中も安心して食べられます。
ふかふかしておいしいと好評です。


低糖工房ではクッキー、チョコレートなどの
お菓子、麺類なども販売しています。



スポンサードリンク









●麺類の代わり


しらたきを麺の代わりにできます。つるつるした食感と細さが似ています。

しらたきは低糖質で低カロリー、
食物繊維が豊富でお通じ改善にもよいです。


マルサンアイが販売している低糖質麺ソイドルは、
小麦の代わりに大豆粉を使用した麺です。

つなぎに小麦を使わない大豆100%、うどんと比べて糖質96%オフです。


何にでも合う太さ、ソースが絡まりやすい太麺で、
パスタ、ラーメン、焼きそばなど、いろいろな麺料理に活用できます。

いろいろな料理に活用できるので、飽きずに続けやすいです。


大豆を使うことで食物繊維はうどんの6倍、
タンパク質はうどんの4倍にもなります。

糖質を控えることができるだけでなく、食物繊維なども摂れて健康的です。



こういった商品をうまく利用すれば
ご飯やパンなどが好きな人もダイエットを成功させやすいです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。