So-net無料ブログ作成

痩せるだけでは無く理想的な体へ一気に近づける糖質制限ダイエット! [ダイエット体験談]

色んなダイエット法を試してきましたが、

一番効果的且つ私生活そのものを良い方向へ変えてくれた
「糖質制限ダイエット」は是非オススメ出来ますし、効果抜群です。



スポンサードリンク








単純にお米やパン、麺類などの糖質や甘いものを筆頭とした
スイーツやジュースなどを極力抑える食生活になりますが、

たったのそれだけで体重がストンと落ちますし、
筋トレなどと相性抜群のダイエット法でもありますので、

ただ痩せるだけではなく理想のカラダへ近づく事が出来ます。



僕が最初にこの糖質制限ダイエットを知ったのは
コンビニで偶然見つけた雑誌の特集でした。

その頃は自分の体重や見た目にコンプレックスを抱えていましたし、
当時は実際に様々なダイエットを試していました。

それでも全くと言ってよいほど体重の変化は見られず、
半ば吸い込まれるようにこの雑誌に手が伸びた事が、

その後予想もしていなかった体の変化を招きます。



雑誌に書かれていた事は糖質制限ダイエットに関する
ほぼ全ての知識が詰まっていましたので、最初は読み物として面白く、
ひたすら集中して目を通していました。


それから自分の中で段々と実践に結びつけるようなエネルギーが湧いてきたので、

月の始めを目安に徹底的な糖質制限ダイエットを始めようと
様々なプランを練っていました。



スポンサードリンク








そして実際に糖質制限ダイエットが始まり、

食事は鶏肉や魚、チーズなどのタンパク質を中心とした内容で、
キノコ類や野菜も頻繁に摂るようになりました。

元々ご飯やパンは好きと呼べる部類には入っていなかった事もあり、
「食べたい欲求」に襲われるという事はありませんでした。

ただ、大好きなラーメンやその他の麺類は止めたく無かったので、
糖質制限ダイエットに反する事になりますが、

3日に一度程はラーメンを食べていました。



食事は基本タンパク質が中心となりますので肉や魚、豆類を毎日食べています。
飲み物はお茶を中心に果物ジュースや甘味料のジュースは全く飲まなくなりました。

お酒に関してはビールやワインなどは糖質制限ダイエット的にはアウトですので、
ビールが飲みたければ糖質ゼロを選ぶのは当たり前となりました。

僕は基本ウイスキーや焼酎など蒸留酒をメインに飲酒をしていましたので、
この部分での「我慢」も必要ありませんでした。



僕の場合、口に入れるものとして唯一ある程度の我慢が必要だったのは
麺類以外にありませんでした。

お陰でストレスを感じることなくダイエットに成功し、

体重に関してはマイナス8キロも減り、
筋トレも意識して始めていた事もありコンプレックスだった自分のカラダが、
今では誰かに自慢できるほどの変貌ぶりを体験出来ています。



糖質制限ダイエットは食事の組み合わせがほぼ全てです。

そしてカロリーなんて気にする必要はありません。
僕は続けて約一年ほどになりますが、今でも毎日の食事内容は変わっていません。

筋トレも兼ねて充実した毎日を過ごせています。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。