So-net無料ブログ作成

痩せるだけでは無く理想的な体へ一気に近づける糖質制限ダイエット! [ダイエット体験談]

色んなダイエット法を試してきましたが、

一番効果的且つ私生活そのものを良い方向へ変えてくれた
「糖質制限ダイエット」は是非オススメ出来ますし、効果抜群です。



スポンサードリンク








単純にお米やパン、麺類などの糖質や甘いものを筆頭とした
スイーツやジュースなどを極力抑える食生活になりますが、

たったのそれだけで体重がストンと落ちますし、
筋トレなどと相性抜群のダイエット法でもありますので、

ただ痩せるだけではなく理想のカラダへ近づく事が出来ます。



僕が最初にこの糖質制限ダイエットを知ったのは
コンビニで偶然見つけた雑誌の特集でした。

その頃は自分の体重や見た目にコンプレックスを抱えていましたし、
当時は実際に様々なダイエットを試していました。

それでも全くと言ってよいほど体重の変化は見られず、
半ば吸い込まれるようにこの雑誌に手が伸びた事が、

その後予想もしていなかった体の変化を招きます。



雑誌に書かれていた事は糖質制限ダイエットに関する
ほぼ全ての知識が詰まっていましたので、最初は読み物として面白く、
ひたすら集中して目を通していました。


それから自分の中で段々と実践に結びつけるようなエネルギーが湧いてきたので、

月の始めを目安に徹底的な糖質制限ダイエットを始めようと
様々なプランを練っていました。



スポンサードリンク








そして実際に糖質制限ダイエットが始まり、

食事は鶏肉や魚、チーズなどのタンパク質を中心とした内容で、
キノコ類や野菜も頻繁に摂るようになりました。

元々ご飯やパンは好きと呼べる部類には入っていなかった事もあり、
「食べたい欲求」に襲われるという事はありませんでした。

ただ、大好きなラーメンやその他の麺類は止めたく無かったので、
糖質制限ダイエットに反する事になりますが、

3日に一度程はラーメンを食べていました。



食事は基本タンパク質が中心となりますので肉や魚、豆類を毎日食べています。
飲み物はお茶を中心に果物ジュースや甘味料のジュースは全く飲まなくなりました。

お酒に関してはビールやワインなどは糖質制限ダイエット的にはアウトですので、
ビールが飲みたければ糖質ゼロを選ぶのは当たり前となりました。

僕は基本ウイスキーや焼酎など蒸留酒をメインに飲酒をしていましたので、
この部分での「我慢」も必要ありませんでした。



僕の場合、口に入れるものとして唯一ある程度の我慢が必要だったのは
麺類以外にありませんでした。

お陰でストレスを感じることなくダイエットに成功し、

体重に関してはマイナス8キロも減り、
筋トレも意識して始めていた事もありコンプレックスだった自分のカラダが、
今では誰かに自慢できるほどの変貌ぶりを体験出来ています。



糖質制限ダイエットは食事の組み合わせがほぼ全てです。

そしてカロリーなんて気にする必要はありません。
僕は続けて約一年ほどになりますが、今でも毎日の食事内容は変わっていません。

筋トレも兼ねて充実した毎日を過ごせています。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

糖質制限は、ダイエットだけではなく○○病の治療でも注目されている [糖質制限ダイエット]

お腹一杯に食べられて、ストレスなくダイエットが出来る事で、
糖質制限ダイエットが注目されています。

糖質ダイエットは、簡単にできて、ダイエット効果だけではなく、
健康面での効果を得る事もできます。



スポンサードリンク









・糖質制限がダイエットに効果がある理由


タンパク質や炭水化物など人間が摂取する栄養素の中で、
太る原因になるのは糖質です。

人間の身体というのは、糖質を摂るとインシュリンが分泌されます。

これは、血糖値が上昇するのを抑える為なんですが、
余分な糖質を中性脂肪に変えてしまうといった働きもあります。

ですから、糖質を制限するとインシュリンの分泌が抑えられ、
脂肪が体内に溜まるのを防ぐ事ができます。



・ストレスを溜めずにできる糖質制限ダイエット


糖質制限ダイエットというのは、
ご飯、麺、パン、芋類といった糖質を抜いたダイエット方法ですが、

それ以外のおかずはしっかり摂取できるので、
ダイエットにありがちな食事制限によるストレスが溜まるといった心配がありません。

空腹感を我慢する必要もありませんから、無理なくできるダイエットです。


その為、リバウンドの心配が少なく、痩せた身体を維持する事ができます。

糖質制限ダイエットは、ダイエットだけではなく、
健康面でも良い効果を与えてくれます。



スポンサードリンク









・生活習慣病の予防もできる糖質制限ダイエット


糖質を制限すると、血糖値の急激な上昇を防ぐ事ができるので、体調が安定します。

食事の後に眠くなるのは、血糖値が上昇するからです。

糖質制限をすると、そのような事がなくなりますから、
仕事でも普段の生活の中でも、有意義な過ごし方ができるようになります。


それに、糖質を制限する事で、血糖値だけではなく、
コレステロールや中性脂肪、肝機能の数値を下げる事もできます。

ですから、メタボを改善して健康な身体を作る事ができます。


糖質制限は、ダイエットだけではなく、
生活習慣病が気になる方にもお勧めの食事療法です。


糖質制限というのは、元々は糖尿病の患者さんの治療を行なう為の食事療法です。

この食事療法が、
ダイエットや健康効果もあるという事で注目されるようになりました。



普段、ご飯などの炭水化物を沢山摂取している方は特に、
即効性でダイエット効果が現れます。


炭水化物などの糖質さえ制限すれば、
肉や魚、野菜など、他の食品を制限する必要はありません。


糖質制限は、健康な身体を作りながら、
ストレスを溜めずに痩せる事ができる、理想的なダイエットの方法です。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

糖質制限ダイエットは糖質を控えるだけではなく○○の補給も必要! [糖質制限ダイエット]

糖質制限ダイエットは、
糖質が多いものを控えるだけという簡単なダイエット方法です。

カロリー制限の必要はなく、糖質が少ないものなら好きなだけ食べてよいです。

しかし、ダイエットを行うときにはいくつか注意点があります。



スポンサードリンク









●避ける食べ物


糖質が多い食品というと、砂糖など甘いもの、お菓子、ご飯やパンなど
主食になるものを思い浮かべるかもしれません。

これらは糖質が多い食品ですが、その他にも糖質が多い食品があります。


甘くないものは糖質が少ないイメージがありますが、
揚げ物、練り製品、スナック菓子、野菜も注意が必要です。

揚げ物は衣に糖質が多い小麦などを使用します。

練り製品にはつなぎにデンプンが使われています。
スナック菓子に使われるじゃがいもは糖質を多く含みます。

野菜は低糖質なものが多いのですが、
カボチャ・人参・とうもろこしは糖質を多く含んでいます。


●肉の食べ過ぎに注意


肉類は糖質が少ないので、糖質制限中に食べてよい食品です。

しかし、食べ過ぎは控えましょう。


肉類には飽和脂肪酸が多く含まれています。
ステーキの後の脂を放置しておくと脂が固まりますよね。

動物性食品に含まれる脂は常温では固体です。


牛などよりも人間の体温の方が低いので、
飽和脂肪酸は血液中で固まってドロドロ血液を作ります。

食べ過ぎると血液の流れが悪くなって動脈硬化や脳梗塞などの危険が高まります。

糖質制限をすると悪玉コレステロールが減少するといわれていますが、
肉ばかり食べていると悪玉コレステロール値が上昇します。

糖質が少ないからと肉ばかり食べず、
魚や植物性食品もバランスよく食べるようにしましょう。



スポンサードリンク










●やせすぎの人は注意


やせすぎの人が糖質制限ダイエットをすると、
悪玉コレステロールが増えたり、肝機能が低下することがあるようです。

やせているよりもややぽっちゃりしている方が長生きするという報告があります。

やせすぎている方はこれ以上やせる必要はないし、
糖質制限をすると健康を損ねる恐れがあるので控えましょう。


厳しい糖質制限をするのではなく、普段よりもご飯の量を少なくする、
お菓子を控える、週末だけにするなど、緩やかな糖質制限をするのもよいでしょう。


●水分補給を忘れずに


人間の体の70%は水分でできています。
水分がわずか1%でも低下するとだるさや頭痛などの不調が現れます。


水分が不足すると血液がドロドロになり、
体の隅々に酸素や栄養を届けることができず代謝が低下します。

1日1,5~2L程度の水分補給をするようにしましょう。

コーヒーや緑茶などは利尿作用があり水分補給にはなりません。
常温の水などを飲んでください。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

糖質制限ダイエットはつらいけど痩せる為には食材選びが重要 [糖質制限ダイエット]

糖質制限ダイエットでは、
糖質が多いご飯、パン、麺類など主食になるものを控えます。

ご飯やパンなどが大好き、
食べないと食事をした気がしない方はつらいと思います。

つらいダイエットは続かず失敗します。

ご飯やパンなどの代わりになるものがあればしっかり食べた感を得られ、
つらさが軽減してダイエットを継続させやすいです。

どんなものが代わりになるのでしょうか。



スポンサードリンク








●ご飯の代わり


ご飯の代わりになるのが豆腐やおからです。
白いところが似ていませんか?

豆腐やおからはタンパク質が豊富、低糖質、低カロリーでダイエットに最適な食品です。


豆腐をよく水切りし、手で崩してパラパラになるまでフライパンで炒ります。
柔らかかった豆腐に方さがでて食べた感がアップします。

水分が減ることで豆腐の味が凝縮されておいしくなります。


少量のご飯におからを混ぜれば、ボリュームがアップして糖質を減らせます。
軽く炒ったおからを使うとおいしいです。


●パンの代わり


ふすまは小麦の外皮のことで食物繊維が豊富に含まれていて低糖質です。

小麦を減らしてふすまを利用したパンは、
低糖質で普段食べている白いパンの代わりになります。


コンビニのローソンではふすまを利用した低糖質パンを販売しています。
全国展開しているコンビニなので、近くで買いやすいと思います。


低糖工房という通販サイトでは糖質0の低糖質ロールパンを販売しています。
小麦ふすまや小麦タンパク、砂糖の代わりには甘味料スクラロースを使用しています。

糖質89%オフで糖質制限中も安心して食べられます。
ふかふかしておいしいと好評です。


低糖工房ではクッキー、チョコレートなどの
お菓子、麺類なども販売しています。



スポンサードリンク









●麺類の代わり


しらたきを麺の代わりにできます。つるつるした食感と細さが似ています。

しらたきは低糖質で低カロリー、
食物繊維が豊富でお通じ改善にもよいです。


マルサンアイが販売している低糖質麺ソイドルは、
小麦の代わりに大豆粉を使用した麺です。

つなぎに小麦を使わない大豆100%、うどんと比べて糖質96%オフです。


何にでも合う太さ、ソースが絡まりやすい太麺で、
パスタ、ラーメン、焼きそばなど、いろいろな麺料理に活用できます。

いろいろな料理に活用できるので、飽きずに続けやすいです。


大豆を使うことで食物繊維はうどんの6倍、
タンパク質はうどんの4倍にもなります。

糖質を控えることができるだけでなく、食物繊維なども摂れて健康的です。



こういった商品をうまく利用すれば
ご飯やパンなどが好きな人もダイエットを成功させやすいです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

糖質制限ダイエットで痩せられない原因は○○の可能性も [糖質制限ダイエット]

いろいろなダイエットがありますが、
基本となるのが食事制限を中心にしたダイエットではないでしょうか。

食事制限ダイエットも大きく分けると二つになると思います。



スポンサードリンク









一つ目がカロリー制限ダイエットで、二つ目が糖質制限ダイエットです。

カロリー制限ダイエットの場合は、一日に摂取すべきカロリーをまず割り出します。

一日の摂取カロリーが1600キロカロリー以下に抑えればダイエット効果がある場合は、
一日の摂取カロリーをそれ以下に抑えるように努力します。


具体的には、コンビニ弁当を買う時にはカロリー表示を見て、
一食500キロカロリー以内のお弁当を探そうとするなど、努力します。

外食などの場合はカロリー表示があるので、たやすくカロリーを知ることができますが、

自炊をする場合は野菜やお肉を買う時には、
カロリー表示が付いていない場合がほとんどですので、
ネットや本でどの食材はどのカロリーがあるかを知識として知っておく必要があるのです。


このようなカロリー計算がわずらわしいなと思っている人が増えてきた時に、
「糖質さえ摂取しなければ確実にダイエットができる」という触れ込みで、

あっという間にトレンドになったのが「糖質制限ダイエット」です。


なぜ糖質を取らなければダイエットできるかというと、
糖質をとると体内にインスリンと言う物質が生まれます。


インスリンは糖質をエネルギーに換えてくれて日常生活を支えてくれるのですが

運動量が少なくて糖質を使い切れなかった場合は、
脂肪に変えてしまうという特徴があります。


つまり食べ過ぎて、運動量が少ないと脂肪が増えてしまうという事です。

しかし逆に言うと糖質をとらなければ、
どれだけ食べ過ぎたとしても、脂肪に変える物質はないので脂肪は増えない、
太らないという理屈になります。



スポンサードリンク










これが糖質制限ダイエットの胆になっています。

簡単に言えば糖質さえ摂取しなければ脂肪は作られないので太る事は無いのです。

カロリー計算が必要なカロリー制限ダイエットに比べると、
糖質をとらないだけでダイエットができるので
かなり手軽なダイエット法なので爆発的に流行しているのだと言えます。


では糖質を含んでいる食品とはなんでしょうか。

まずはご飯やパスタやパンや蕎麦やうどんなどの主食と呼ばれる食材には
多くの糖質を含んでいます。

そしてフルーツや砂糖などの甘いものには糖質が多く含まれています。

野菜の中でもジャガイモやサツマイモやカボチャなどの
甘みを感じる野菜にも糖質は含まれています。


それ以外の食材をとっても基本的に脂肪が作られないので太ることはありません。

お肉やお魚を毎日どれだけ食べても太ることはありません。


焼肉食べ放題の時も、タレに砂糖が入っていなければ太ることはないのです。

実際にこの糖質制限ダイエットをすると、
毎日確実に体重が落ちることを実感できます。


ルールが簡単で、

確実にダイエットができるので無敵なダイエット法に見えますが、
少し注意が必要です。


それは糖質制限ダイエットはもともと糖尿病患者さん向けに作られた、
短期間で行う事限定の治療法から派生しているからです。


長期間このダイエットを行うと、体にどんな影響があるか、まだ不透明です。
なので、短期間だけと期間を区切って行う事をおすすめします。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

健康的に痩せられる黒酢でも飲む時間やタイミングを間違えると効果が出ない? [黒酢ダイエット]

お酢の成分の中には、
クエン酸やリンゴ酸、アミノ酸など60種類以上の有機酸が含まれています。

これらの有機酸は、ダイエットにとても効果的な成分を含んでいます。



スポンサードリンク









例えば、クエン酸は、脂肪をエネルギーに交換する
クエン酸の回路を整える働きがあります。

お酢の成分のクエン酸は、脂肪がスムーズにエネルギーに変える力を持っているのです。


体内に摂取された脂肪分が効率よくエネルギーとして利用されますので、
太りにくい体質になり、さらに疲れにくい体質に改善されるのです。


また、黒酢の中に含まれているアミノ酸の効果は
脂肪を燃焼を効率的にアップする効果が期待出来ます。

アミノ酸は、体内に入ると、脂肪の合成を抑制したり、
脂肪の分解を促進する働きが有ります。

蓄積されやすい脂肪分が、分解されてエネルギーに変わると、
お腹回りの脂肪分が無くなり、スッキリスリムな体系に変わっていきます。


また、アミノ酸を摂取して、さらに運動をすると、
脂肪の燃焼効率が高まります。これによって、ダイエットが促進されます。


ほかにも、黒酢のダイエットに効く効能として、
血糖値の急激上昇を緩和する働きが有ります。

お酢には、食物が胃に停滞する時間を延長する働きが有ります。
この働きにより、食物の腸への移動が緩やかになり、血糖値の急上昇を回避する事が出来ます。

つまり、インスリンの過剰摂取を抑える事で、脂肪を溜めこみにくくします。



スポンサードリンク








このように、黒酢により、様々なダイエット効果を期待できますが、

黒酢の飲み方や、飲む時間帯を間違えてしまったら、
ダイエット効果が全くなくなってしまうので、注意が必要です。


黒酢を飲む時は、朝一番の目覚めた時には飲まない方が良いのです。

胃腸も休息状態で急に黒酢が体内に入り込んで来ると、
腸が活発に動き出して、思った以上に空腹感に襲われてしまうのです。

食前にはお酢を飲まずに、食事中か、食後に飲むとダイエット効果が現れます。


黒酢ドリンクを飲むと、食欲がまして、余計に食べてしまうので、
食前はやめた法が良いのです。


また、お酢は酸味が強く、飲んだ後、口の中に残って歯を溶かしたり、
虫歯になったりするかもしれませんので、
お酢を飲んだ後は、必ずうがいの習慣をつけた方が良いです。



また、お酢ドリンクの飲む量は、1回にたくさん飲んでも、あまりい意味がありませんので、
一回分の量として、計量カップなどがついていますので、

その決められた分量を飲むようにすると良いです。



スポンサードリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

そもそもどうして黒酢はダイエットや美容に効果があるの? [黒酢ダイエット]

健康に良いことで大ブームを巻き起こした黒酢は、何とダイエット効果も秘められています。

黒酢にはクエン酸が含まれていて、
これが体内でクエン酸サイクルというものを形成しています。


体からとった脂肪などを効率的にエネルギーとして
使えるような状態にしてくれる作用のことで、

クエン酸たっぷりの黒酢を取り入れることで、
クエン酸サイクルが活発に働くようになります。


脂肪がたまりにくい体になり、少しの運動でも脂肪が効率よく使え割れるようになるので、
ダイエットには最適です。



スポンサードリンク








また、クエン酸は血行を良くして疲労がたまりにくい体にしてくれます。

そのおかげで、代謝機能も活発になり、
食事で取ったカロリーをスムーズに代謝するのに役立ちます。



また、黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸は様々な体の組織を作る作用も持っていますし、
筋肉を維持する大事な働きをしています。


筋肉量がアップすることで代謝機能が向上するので、
基礎代謝や脂肪燃焼効果が高まります。

また、アミノ酸には脂肪の分解を活性化させたり、脂肪をためにくくする働きも持っています。
そのため、痩せ体質になることができます。


そして、クエン酸は腸内環境を整える働きを持っています。

殺菌作用を持っているので悪玉菌を退治するサポートをしてくれて、
善玉菌が増えやすい状態にしてくれます。



そのため、便秘解消に役立ち、スムーズなお通じを誘発することができて、
ぽっこりお腹解消に役立ちます。

また、腸内環境は全身の代謝機能とも大きく関連していて、
痩せやすい体を作ってくれます。



スポンサードリンク








そして、黒酢は美容効果の高いので、
きれいになりながらダイエットすることができて、女性には最適です。


美白やコラーゲンの合成など、
美肌にかかわる栄養分のビタミンCの働きを高める作用を持っています。

そのため、シミやシワ、たるみを防いで、ハリのある肌を維持するのに役立ちます。



また、血行促進作用によって、肌の隅々にまで栄養を与えることができて
肌本来の働きがアップしてくれます。


ターンオーバーが活性化されるので、くすみを改善んしてシミを排出しやすくなり、
美白や美肌などに役立ちます。



効果的な黒酢ダイエットのやり方は、
1日で15mlから30mlの黒酢を食後に取るだけです。


そのままだと酸が胃腸を荒らしてしまう危険があるので、
薄めてドリンクなどにして飲むのが良いでしょう。


酸っぱくて飲みにくいという場合には、
100%の野菜ジュースやフルーツジュースなどと混ぜると飲みやすくなります。


また、食事に上手く取り入れるようにすれば、
飽きずに続けることができます。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

黒酢は○○の成分が効果を発揮し美容や健康にも良いらしい [黒酢ダイエット]

黒酢ダイエットは、健康的に痩せられる事で多くの方が利用している、
お勧めのダイエットです。

黒酢には、美容や健康に効果がある優れた成分が含まれています。



スポンサードリンク









・黒酢に含まれている優れた成分


黒酢には、アミノ酸とクエン酸が豊富に含まれていて、
これらの成分が、美容や健康、それにダイエットに優れた効果を発揮してくれます。


アミノ酸には、脂肪の燃焼を促進してくれる効果があります。

黒酢に含まれているアミノ酸は、一般の酢に比べるとかなり高く、
ダイエット効果が高いという事がいえます。

さらに、血液をサラサラにしてくれる効果もあります。


そして、クエン酸には、身体の代謝機能をスムーズにしてくれる働きがああります。

クエン酸が不足してしまうと、脂肪や糖質を燃やす事ができませんから、
身体に蓄積されてしまいます。

それに、疲労回復をしてくれる効果もあります。


黒酢は、身体の中からキレイになって、
ダイエットだけではなく美容と健康な身体を作る事ができる、お勧めのダイエット方法です。



スポンサードリンク








・黒酢のダイエット効果


黒酢を飲む事で、新陳代謝が促進される事で、大腸の働きも活発になります。
その結果、腸内環境が整うので、便秘が改善されます。

便秘を解消するのは、ダイエットの基本です。

便秘が解消される事で、体内の老廃物がスムーズに排出されて、
痩せやすい身体を作る事ができます。


それに、黒酢は血行促進や血液をサラサラにしてくれる効果があるので、
脂肪細胞の固まりのセルライトを予防してくれます。

セルライトは脂肪を促進させてしまうので、肥満の原因の一つでもあります。
血流が良くなる事で冷え性も解消できるので、むくみを改善する事もできます。



・黒酢を効果的に摂取する方法


一日に必要な黒酢の量は、だいたい大さじ2杯くらいです。

黒酢を飲む時には、原液ではなく、
水や飲み物やヨーグルトなどに混ぜて飲む事をお勧めします。

黒酢は酸ですから、原液のまま飲むと、
胃や食道の粘膜を荒らしてしまう可能性があります。


それに、刺激が強いので、胃腸が弱い方は、食前に飲むと胃腸を荒らしてしまい、
体質によってはお腹が緩くなってしまう場合もあります。


もちろん、普段の料理に黒酢を使用するのも、効果的に摂取できるお勧めの方法です。



黒酢は、高血圧などの成人病の予防にも効果があるので、
コレステロールが気になる方にもお勧めです。


黒酢ダイエットなら、理想のスタイルだけではなく
美容と健康も手に入れる事ができます。



スポンサードリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

衝撃の事実が判明!豆乳ダイエットは女性特有の体の仕組みが作用している? [豆乳ダイエット]

女性は子供を生む性ですので、体も子供を産むために作られています。
女性の卵巣では卵を供え、毎月卵子を大きくして排卵をします。

子宮は卵子が精子と出会い、着床するよう準備を整えます。
つまり、女性の体の中では、様々な妊娠するための準備が整えられているのです。



スポンサードリンク








まず、排卵期を過ぎるとブロゲステロンが増加し、体は妊娠準備を始めます。

そのため生理前は、食欲が増加し、代謝が落ち、脂肪がつきやすく、
水分をうまく排出できないという症状のため太りやすい状態となっています。


この期間、女性は食欲を抑えられず、精神的にも不安定です。
けれど、それもこれも妊娠するための女性の体の仕組みなのです。


ところが、妊娠できなかった場合、
受精卵が育つ環境になかったため不必要なものを外に排出する…それが生理です。

ですから、生理前一週間位は、
女性の体も受精するための準備を整えている期間というわけだったのです。


ですから、この大切な期間は
生理前は太りやすく痩せにくいという状態にあるのです。

それは、女性ゆえの特性であったわけです。



この状態をダイエット的に焦点を当てますと、
それゆえダイエットには向かない期間と言えます。

むしろ、体的には、ダイエットとて欲しくはなく、妊娠して欲しいのです。

精神状態が不安定になりイライラして食欲を抑えられないのは、
女性の体が、そうさせているからです。

ですから、生理前のこの期間は、どんなダイエットをしても難しいのです。

豆乳ダイエットは、そうした女性の体の仕組みを、逆に利用したダイエットです。

この生理前の期間にどうしても太ってしまうことを押さえるダイエットです。
豆乳ダイエットの具体はこうです。


豆乳を1日200ml程度を、なるべく食前、または間食のかわりに飲むことです。

それだけです。

これは生理前の期間の女性の体の特徴である脂肪の
「溜め込み」だけを抑えることがテーマとなります。

本来の女性の体の機能では、生理前に余分な栄養を摂り溜め込んでも、
生理後に排出します。



スポンサードリンク








生理後はエストロゲンが分泌するため、脂肪は燃焼します。

ですから、女性の体の特性のこの機能を利用して、
生理前に脂肪を溜め込まないようらすれば、

生理後はエストロゲンの働きで燃焼・排出効果により体脂肪が代謝されて
痩せるという原理になります。


つまり、「いかに脂肪や老廃物を溜め込まずに生理を迎えるか」がポイントになります。


そこで、豆乳の登場です。

先にも申し上げましたように、生理前の一週間に豆乳200ccを飲むだけです。
そのカラクリは、豆乳の成分にありました。


豆乳には大豆サポニンが含まけていますが、
これは、小腸での脂肪吸収を抑え、
血液中の余分なコレステロールや中性脂肪を流してくれます。


大豆たんぱくは動物性食品に比べて低カロリーで基礎代謝を活発にしますし、
体内での吸収・分解に時間がかかるため、満腹感を得やすいということがあります。

レシチン、ビタミンB群、マグネシウムが豊富で、脳の神経伝達物質を生成したり、
脳機能を維持したりしてくれます。

マグネシウムは神経やホルモン分泌臓器などの働きを調整して精神的不安定を予防し、
食欲コントロールに働きかけます。


豆乳にはエストロゲンに似た働きをするイソフラボンが含まれているため、
大量に摂りすぎないことが注意点です。


生理前一週間のみ豆乳を摂取だけで充分ダイエットになります。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

豆乳ダイエットで痩せることができたけど飲み方や注意した事って何? [ダイエット体験談]

豆乳にはタンパク質と大豆イソフラボンが多く含まれています。

また、カロリーも低く、
過去の豆乳とは違い飲みやすいものが増えたことも豆乳ダイエットが増えている理由でしょう。



スポンサードリンク









ただ、注意して欲しいのが、
イソフラボンと豆乳由来の成分は無調整豆乳>調整豆乳>フレーバー豆乳という順になる点です。

大豆の成分(栄養分)をたっぷり摂りたいという方は無調整豆乳がおすすめということです。


しかし、無調整豆乳は大豆というか豆腐に近いもので、好き嫌いが分かれます。

無理をして飲むよりは、調整豆乳にするか、
料理などでアレンジして使うという方法がよいでしょう。

独特の味が原因で飲みたくなくなり、続かない、というよりはずっといいです。


※無調整豆乳にもいくつか種類があります。
メーカーによってはうまく豆腐の特徴を消しているものもあります。

そういったものを試してみるのもいいでしょう。
その際は、パッケージ裏の成分表示もよくチェックしましょう。


さて、豆乳ダイエットの実践に入りますが、
いくつか方法があり、組み合わせ・アレンジが可能です。

まず私が行ったのは、豆乳と野菜ジュースを半々に混ぜて、
朝食代わりにするという方法です。

置き換えダイエットの代わりと思って差し支えないでしょう。



スポンサードリンク









ただ、これを長期間続けるのはおすすめしません。

というか、私は断念しました。体質の問題もあるのでしょうが、
元々冷え性だったので、冷えたものだけを(食事がわりに)飲むというのは辛くなったのです。

味は美味しいので、現在飲むとしたら、時間のない際の昼食替わりでしょう。


次に行ったのは、豆乳をベースにしたスムージーです。

材料は豆乳とバナナ、禅食をミキサーで混ぜるだけ。
他にもごまや、青汁、ヨーグルトなどを混ぜて栄養価をアップすることも可能です。

禅食は最近ではドクターシーラボなどでも販売されており、
日本でもメジャーになりつつある商品です。

20種類ほどの穀類、海藻、豆類などが配合されている韓国発祥の食品です。
味はメーカーによって多少変わりますが、全体的にきなこっぽい匂いと味です。


禅食を混ぜてスムージーにすると、栄養バランスが整う所為か腹持ちが良くなります。
(もちろんバナナの効果もあるでしょう)


また、美容にもよいので、女性には特におすすめです。


豆乳ダイエットは豆乳のみを置き換えに使うのはおすすめできないというか、
無理だと思います。栄養的にも偏りますし、腹持ちもそこまで良くないです。


ただ、このようにアレンジをして置き換え食品としたり、
豆乳のみなら間食(夜食やおやつ)とすればダイエットに最適の飲み物でしょう。


自分の活動量や生活スタイルに合わせて
うまく取り入れることが成功のコツだと言えます。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。