So-net無料ブログ作成

暑い時期に実践できるダイエットで痩せた!その方法を暴露します [夏までに痩せる!]

夏はショートパンツやミニスカート等、肌を露出する機会が増えるので、
通常よりは1~3キロ落としていきたいものです。

そんな時にお勧めなダイエットが、フローズンダイエットです。



スポンサードリンク







夏は暑いから体を冷やすために冷たい物を食べたくなるので、

それを活用してローカロリーで食物繊維もたっぷり取れるような
フルーツを凍らせた手軽で簡単なダイエットメニューを
日々の生活の中に上手に取り入れていきます。


お勧めなのがバナナやパイナップルのフローズンフルーツです。


どちらも食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、
パイナップルは特に酵素がたっぷり摂取できるので、
是非とも常備食として冷凍庫にストックしておきたいものです。


市販されているアイスクリームやかき氷を食べる代わりに
こういったフローズンフルーツで代用すると、満腹感と栄養を同時に得られます。



それに加えて夏場はよく汗をかく分水分をたっぷりと摂る事が多いので、
同じ摂取するのであれば、ドクダミ茶や黒烏龍茶、
アロエ茶、ルイボスティーなどを飲んで体内のデトックスに勤めましょう。


水分をしっかり摂る事で
体内に蓄積されている毒素や老廃物を排出していく事が出来ます。


この新陳代謝が滞ると、セルライトという一旦出来てしまうと
なかなか取れにくい脂肪細胞が蓄積されていくのです。


セルライトは一旦出来てしまうと
通常の運動や食事制限ではなかなか排出する事が難しいので、

デトックス効果の高い水分補給と、
セルライトが溜まりやすい下半身のマッサージに心掛ける事が大切です。



スポンサードリンク







最近では下半身のマッサージが効率よく出来る
プラチナやゲルマニウム成分のマッサージローラーやコロコロマッサージローラー、

かっさブラシといったダイエットグッズも数多く販売されているので、
そういった開発製品を上手に活用していくと効率よく血流促進出来たり、


リンパの流れを促していく事が出来ます。



さらに出来てしまったセルライトを潰していく効果も高いので、
足を露出する夏場こそ愛短時間を上手に活用しながら下半身ケアをしていきたいものです。



そして梅雨時期や初夏といった暑い日々が始まる頃から、
バスタイム時には熱い湯船に浸かった後に冷水シャワーを下半身にかける、

そしてまた熱い湯船に浸かるといった
寒い時期にはしずらい入浴法にチャレンジすると良いです。



これは熱い、冷たいといった刺激を繰り返し下半身に与えていく事によって、
高い血流促進効果を得られるので暑い夏場には毎日でもチャレンジしておきたい習慣です。


暑い時期だからこそ出来るダイエット法ってこんな風に
いろいろあると思うので、上手に活用していきながらきれいに痩せたいです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ホットヨガはダイエットに最適だがそれ以上に○○や○○の効果も! [ホットヨガ]

現代のダイエットとしてオススメしたいのはホットヨガです。

今まで色んなダイエット方法を試してみましたが、
総合的にみても一番魅力的なダイエット方法です。



スポンサードリンク







深く呼吸をして、ゆっくりと動いてあまりダイエットとして
イメージがない方もいらっしゃるかもしれませんが非常に効果的です。

ホットヨガは文字通り、湿度と温度を上げた室内でヨガをするのですが、
びっくりするほど汗をかきます。


私は通っているジムの中にホットヨガ教室があるので、
そこで行っているのですが、

真夏に全力疾走をしたのではないかというくらいの汗をかきつづけますので、
綺麗な身体作りにはうってつけだと思います。


ホットヨガのよいところは、動きがスローな分、誰にでも行う事ができます。

年齢の若い方から、ご年配の方まで幅広く行う事ができるダイエット方法です。


勿論先生の様に全てのポーズはできませんが、
慣れてくると徐々にできる様になっていきます。


現代のダイエットとしてオススメというのは、
癒しの効果が強いのでリラックス効果や気分転換にもとても効果的です。

何より、汗を大量にかきますので、
ダイエット効果としても効果が期待できるのですが、
それと同時肌の調子も全然違ってきます。


代謝を良くする事で、日頃溜まっている老廃物を外に排出して、
汗をかくことで自己代謝能力を高める事ができます。

私の場合は毎日通う事は難しいの週に一度くらいのペースで行っていますが、
その時の肌の調子と体調はとても良く、
身体を動かす事でストレス発散にも繋がっています。



スポンサードリンク







ホットヨガの先生は美容だけでなく、
身体の知識に長けている先生が多いので、

ダイエットに関しても効果的方法を教えていただいたり、
姿勢の正し方なども教えていただけます。


そのアドバイスに沿って定期的にホットヨガを続けていけば、
かなりダイエット効果は期待できると個人的には感じています。


私の場合は実際にホットヨガい行く前と比べると5キロくらい体重は落ちましたし、
リバウドもしていません。

周りの同僚からも痩せたという言葉を何度もいただきました。


ホットヨガは現代のダイエットにとても向いているダイエット方法です。
身体を中から綺麗にしてくれますし、精神的な癒しも与えてくれて、
先生によっては毎回説法がついてきます。


ホットヨガに来ているお客様の中には、
この説法を聞きに来ている方もいらっしゃるので興味のある方は、

是非一度お近くのホットヨガに行ってみる事をオススメします。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

自宅で出来る簡単な運動や質を考えた食事で○○kg痩せた!その方法とは [男性ダイエット体験]

●家で簡単にできるダイエットを見つけました。


現在、私は40代前半の男性会社員ですが、
30代後半頃より太り始め、一時期は15kgも体重が増えてしまいました。

それまで唯一の運動であった草野球をやめ、
仕事中の間食、お酒の飲みすぎなどが合わさって太ってしまったのだと思います。

さらに、毎晩夜も遅いため、
夕食後すぐに寝てしまうといった生活習慣も影響したのだと思われます。


そこで、太りすぎた体を絞るため、私はこの頃からダイエットに取り組みました。



スポンサードリンク







しかし、平日は帰宅時間が遅く、休日は子供との時間を楽しみたいため、
なかなかスポーツジム等でダイエットするという方法は私には考えづらく、

家で簡単にできるダイエットはないだろうかと考えてみました。



●こんな運動だけでたっぷり汗がかけ、自分でも驚きでした。


私が考え、実践したダイエットとは、
家の階段を利用した昇降運動とエアなわとびです。


最近では、有酸素運動よりも筋トレなどの無酸素運動の方が、
長期的ダイエットに有効とされているようですが、

無酸素運動はきついのではないかといったイメージが私にはあり、
まずは簡単な有酸素運動からスタートすることにしたのでした。



家の階段を使った昇降運動では、1分間に80歩から100歩のペースで昇り降りしますが、
5分程度なら難なくできるかと思います。

しかし、有酸素運動は20分以上行わないと脂肪が燃焼しないため、
私は毎回30分間はし続けます。

すると、15分程度で汗がじんわりとで始め、
30分間やり終えるとかなり汗がかけるのです。



スポンサードリンク







ここで注意すべきポイントがあるのですが、
昇りの際に軸となる足を適度に左右変えないと、

ふくらはぎや足首を痛めてしまうことがあります。

なので、私の場合は、半分の15分が終わった時点で、
それまで左足で昇っていたのなら、次の15分を右足で昇るよう工夫しています。


それから次にエアなわとびですが、これはなわとびをするわけではなく、
なわを手に持ったような動きだけをし、その場を飛び続けます。

慣れないと3分程度で心拍数がかなり上がるほどつらいため、
私は慣れた今でも10分程度しか行わないのですが、

エアなわとびは10分といった短時間の運動でも、
ウォーキング等の消費カロリーに匹敵するほど効果があるため、

私は階段の昇降運動すらも時間がなくてできない時などにするようにしています。


●質を気にした食事をしてダイエットできました。


このような運動だけでもかなりの効果があったのですが、
体重が落ち始めるとダイエットも面白くなり、

私はカロリーそのものよりも、
高たんぱく低脂肪の食事を多く摂取するよう心がけました。



こうした運動と食事により、
私は12か月で15kgのダイエットに成功し、

その後もこの体重を維持できています。



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。