So-net無料ブログ作成

ある理由からシンプルな下半身ダイエットに挑戦!その結果意外な効果も [ダイエット体験談]

①下半身ダイエットをしようと思った理由


私が下半身ダイエットをしようと思ったのは、
写真を見て自分の下半身のデブさ加減にがっかりしたからです。

それまでは特に意識していませんでした。

痩せているとも思っていませんでしたが、
太っているとも思っていなくて、ダイエットの必要性を感じたことはありませんでした。


ただ、全身写真を見てよく分かりました。

確かに、上半身は大したことないのです、
言ってしまえば、上半身は至って普通で、デブだなとは思いませんでした。


ただ、下半身は本当に残念な見た目をしていて、これはなんとかしなければと思ったのです。



スポンサードリンク









②痩せるためにの試行錯誤


でも、いざダイエットしようと思っても何をすればいいのか分かりませんでした。

ダイエットにお金を使うのはどうしても嫌でしたし、
地道に何か出来ないものかと、毎日試行錯誤していました。


毎日続けなければ意味がないと思ったので、
辛すぎるものよりは地道にやって確実に痩せていくのがいいなと考えていました。


私はそこで思い出しました。
確か親戚が下半身ダイエットをやっていたのです。


成功したか失敗したかは分かりませんでしたが、
とりあえず話を聞いてみようと思いました。

結果、彼女はダイエットに成功していたので、
その方法を教えてもらうことが出来ました。





スポンサードリンク








③成功した親戚から聞いた方法


親戚が行った下半身ダイエットは、至ってシンプルなものでした。

それは、モモ上げです。


自分の目の前に座布団を数枚重ねて置いて、
そこに上がったり降りたりを繰り返すというものです。


ずっとやっているのは大変だから音楽を聴きながらでもいいし、
テレビを見ながらでもいいから、何回やるか決めて、

それを1日に3セットくらいやると良いとのことでした。


私は自信がなかったので、最初は10回を3セットくらいから始めました。


10回なら出来るだろうと思って始めたのですが、結構辛かったですね。
3セット目の頃は、既に嫌になっていました。


でも、諦めたら下半身はデブのままだと思い、
好きな曲を聴きながら一生懸命ひたすらモモの上げ下げをしていました。


3セット終了後に毎日太モモのサイズを測っていたのですが、
1ヶ月で2cm細くなりました。


これで結果が出たと言えるのかはよく分かりませんが、
とりあえず少しでも細くなれてよかったです。


それ以降もずっと続けていますが、
履いていたパンツもゆるくなってきましたし、効果はかなり出ていると思います。


それに、筋肉が締まってきて、足があまり疲れなくなりました。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

下半身ダイエットで痩せる為には最も重要な○○に注意すべし! [下半身ダイエット]

下半身の太さが気になる人は非常に多いとされており、
通常のダイエットに取り組んでみても下半身がなかなか痩せないとして、
断念してしまう傾向にあるとされております。



スポンサードリンク








しかしながら、正しい方法で下半身ダイエットを行うことによりまして
必ず効果の出るものですので諦めずに取り組みたいものであります。


ちなみにおすすめの下半身ダイエット方法としましては、
まずしっかりと下半身の筋肉を鍛えて代謝量をアップさせる方法となるのですが、

具体的には脚部分のストレッチと軽い負荷を組み合わせた運動ということになります。


さらにヒップアップを目指した運動も下半身ダイエットに大変効果的となるのですが、

引き締まったお尻にシェイプアップするためには
狙った筋肉に軽い負荷をかける必要があります。


お尻の筋肉は大臀筋とよばれているものなのですが、
この筋肉を鍛え上げますとヒップアップ効果により脚が長く見えることもあり
スタイルが良くなるとされております。


それから脚の筋肉は身体全体の中でも大きな筋肉となりますので、
ここを鍛えることにより身体全体の代謝量がアップするとされております。



スポンサードリンク








中でもふくらはぎの筋肉は、重力によって足元まで下りてきている静脈血やリンパ液を
上へ送り返す役割を有していますので、

このふくらはぎを鍛えることにより
下半身のむくみ解消に大変効果的であると考えられております。



そもそも上半身と比較して下半身が痩せにくいと感じている人の大半は、

脚部分の筋肉量が少なくて静脈血とリンパ液を上へ送り返すことができずに
むくみ状態となっていることが多いので、

下半身ストレッチと下半身の筋肉強化はかなり効果を期待することができます。


さらに食事によるダイエット方法を
コンビネーションさせることが推奨されているのですが、

中でも低炭水化物ダイエットと組み合わせると
短期間で効果を体感しやすいとされます。


ただしダイエットと同時に筋肉強化も行っていますので、
良質のたんぱく質を摂取することは忘れないようにしなければならないことと、

脂質に関してはカロリーは高いものの小腸からの吸収効率は低いので
摂取に対して神経質になる必要は無いと考えられております。


そして炭水化物である糖分は脳への栄養源として唯一のものですから、
完全に摂取ゼロにすることは避けなければならないとされます。


この場合の摂取目安量は一食当たり約100g程度であり、

主食とおかずを合わせて100g程度の炭水化物摂取は
ダイエットを継続する上で重要となります。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

下半身ダイエットは○○を意識すれば効果がより高くスタイルも良く見える [下半身ダイエット]

ダイエットをする時に難しいのが、部分痩せをすることです。

脚などを含む下半身を綺麗に痩せたいと思っているのに、
なかなか痩せなくて困っている人も多いのではないでしょうか。


そんな下半身痩せをしたいという悩みを持つ人にお勧めのダイエット方法が
ウォーキングダイエットです。



スポンサードリンク








ウォーキングダイエットは全身を使うダイエットですが、
その中でも特に集中的に使うのが下半身です。


ウォーキングダイエットは運動が苦手な人でも、
手軽に始めやすいところが良いと思います。


向き不向きというようなことも特になく誰でも簡単に始められますし、
道具も必要なくどこでもできるものであるという点が魅力的です。


ランニングダイエットだと普段運動をしない人には
きつく続かないということもあるかもしれませんが、

ウォーキングダイエットなら続けやすいでしょう。


ウォーキングダイエットが下半身痩せに良い理由は、
時間をかけて歩くことで下半身にしっかり筋肉をつけることができるからです。

筋肉がつくということは、脂肪を燃焼させることにも繋がります。



下半身に筋肉をつけることで嬉しいのが、
ただ下半身痩せをするだけでなく見た目もしっかり引き締まることです。


見た目でも下半身が引き締まれば、
細くスラッとしてスタイルが良く見える効果があるでしょう。


脚が細くなれば、更に脚が長く見えるような見た目の効果も高いです。

脚に筋肉がつくように、
ウォーキングダイエットをする時は脚を意識して歩くのも良いでしょう。



スポンサードリンク










下半身痩せをするためには、
1回や2回ウォーキングをするだけではあまり効果がありません。


本気で下半身痩せをしたいと思ったら、1週間に何日ウォーキングをするか決めて、
1回のウォーキングではしっかり時間をかけることが大切です。



春夏には短い丈のパンツやスカートを履きたくなりますが、
そのようなファッションをする時に下半身が太いと格好悪いですよね。


下半身痩せをすることで、自分のスタイルにも自信が持てるようになって、
色々なファッションに挑戦できるようになるはずです。



ウォーキングダイエットは飽きないように、色々な場所で行うことをお勧めします。

その際、人通りの多い場所はできるだけ避けて、
下半身痩せの効果をより高くするように速足で歩ける場所を見つけておきましょう。


自分がどのくらい下半身痩せをしたか、
ウォーキングダイエットをする度に下半身の変化にも注目するようにしましょう。


変化を感じるのは嬉しいことで、
下半身痩せのダイエットにも自然と力が入るはずです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ダイエットに食事内容や食べ方を見直して痩せることができた人の話 [ダイエット体験談]

ダイエットのために食事内容や方法を変えてみた体験談です。

自分自身でダイエットのために
気をつけなきゃって思っていたのは早食いです。


食べる量は普通の人より少し多いぐらいなんですが、
早食いのため満腹中枢が働くまでに結構食べてしまい、

結果過食となって太ってしまうって感じだったんです。


大体外食すると3人前とか注文するんですが、
食べるのが早い男性が一人前食べ終わるまでに私は3人前食べ終わってる、
それぐらいの驚異的な速さなんです。



スポンサードリンク








といって一人前しか注文しないと、量的にも物足りず、一瞬で食べ終わってしまうので、
相手が食事を食べ終わるのをボーッと待ってるの苦痛だったりと、色々問題がありました。


噛む回数を増やすなどが効果的なんでしょうが、
最初の2,3日は意識していてもすぐ普段通りの速さで食べてしまうので、
なんとかできないか?と思ってとった方法です。



私のした早食い対策は、熱いものを食べることでした。

それと食事中は冷たいお水を結構飲むんですが、これもやめました。
冷たいお水ではなく熱いお茶を飲むようにしたんです。


猫舌っていうわけではないんですが、
熱いものを食べるとどうしてもフーフーして冷ましたりしないと食べれないので、
食べる時間がものすごく長くなるんです。


以前だと、冷たいお水もガンガン飲んで
口の中を冷やしながら食べたりしたんですが、

熱いお茶に変えることによって、口を冷たくすることもできないので、
意識しなくてもスローペースになるんです。


これで普通の人並の食事スピードになり、慣れたことが良かったと思います。

これを続けていくとゆっくり食べるのが自然というか当たり前になり、
普通の食事をした時も結構遅くなってました。

大体食事量が半分ぐらいで済むようになりました。



スポンサードリンク








食事内容も変化し、自宅で食事する時はできるだけお鍋とか雑炊を食べるようにし、
卓上IHクッキングヒーターで常にアツアツの状態になるようにし、
ハフハフして食べていました。


食事時間が延びたことと、お鍋とか雑炊を食べたのが良かったんだと思います。


お鍋は野菜が沢山食べれますし、
雑炊もお鍋用の余った野菜を沢山入れた具沢山の雑炊だったので、
ダイエットの大敵となる炭水化物の摂取量も減ったんですよね。


この時点で汗ダラダラ状態での食事になるんですが、
鍋とか雑炊を食べる時につかう椀に、その時の気分によって七味唐辛子を入れたり、
おろし生姜を入れたりしました。


どちらも体温と高めたり発汗効果の高い食べ物なので、
より多くの汗をかけるようにしました。



ただ、ここで注意なのがおろし生姜の食べ方です。

生姜が体に良いというのは有名だと思うんですが、
その食べ方で効果がまったく別のものになるんです。

具体的には冷たい状態の生姜は体を冷やす効果があるんです。
風邪を引いて高い体温を冷やすときにはとても効果的です。


そして熱した状態の生姜や、天日にさらして乾燥させた生姜は、
正反対で体温を高める効果があるんです。


これは熱によってショウガ特有の有効成分のジンゲロールというものが
熱によって辛味のあるショウガロールに変わるからです。



こんな感じで食事の早さを遅くし、
食べる内容をお鍋とか発汗作用のあるものを食べるようにしてダイエットをしました。

気になるダイエット効果ですが、
3ヶ月で10kgほど減ったのでと、冷え性がかなり改善されました。

ダイエット中は食事制限をしたりすると、
冷え性で困ることが多いと思うので、悩んでる方にはお勧めの方法だと思います。



スポンサードリンク








タグ:満腹中枢
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

流行のチアシードには痩せるだけではなく身体の様々な場所に効果がある! [チアシードダイエット]

ダイエットと言うと、
無理をして食事制限をしたりする不健康なものと思っていませんか?

しかし、今は健康的にダイエットを行う時代です。

不健康なダイエットを行うと女性らしい胸やお尻のラインまで崩れてしまい、
肌はたるんでシワだらけ、髪は抜けて薄くなってしまったりするのです。



スポンサードリンク









そんなダイエットでは意味がありませんよね。
ではどうやったら健康的なダイエットを行えるのでしょうか?

それにはスーパーフードのチアシードを使います。


チアシードはとても栄養豊富な食品で、
タンパク質やミネラル、食物繊維やカルシウム、そしてαリノレン酸を多く含んでいます。

これらの栄養素は体を作るのに必要なだけではなく、
胃腸の働きを良くし、血中のコレステロールを下げる働きをするのです。


更にチアシードは水を吸うとゼリー状に膨らむという珍しい植物で、
これによって胃腸の中で膨らみ、満腹感を提供する事が出来ます。


食事の中にチアシードを取り入れる、または食事と差し替える事によって、
太る要素である炭水化物を減らして、しかし十分に栄養素を摂取する事が出来るのです。

とりわけ、ダイエット効果が期待出来るのが夜の食事の差し替えです。

人は昼間に活動しているので、
寝る前に食べた物はその多くが使われる事なく貯蔵されます。


これが脂肪となって太る元となるわけです。

しかしだからと言って食事を減らすと、
脳は生命の危機を感じてより食事を要求するようになり、
食事制限を行う前よりもお腹が空き、それだけでなく栄養の吸収率も上がっていきます。


そして使われなかった分がまた蓄積されて太るという
ダイエットとリバウンドのループが始まるのです。



スポンサードリンク









つまり効率の良い失敗しないダイエットに必要なのは、
脳が満足する夕食を食べて、なおかつ摂取するエネルギーを制限する事なのです。


夕食を制限した方が良いとはいえ、いきなり量を制限して、
脳が栄養不足を感じてしまってはリバウンドループが発生してしまいます。

そこで活躍するのがチアシードなのです。


チアシードは水を吸って膨らむので、少量でお腹が一杯になります。

そして栄養価が高いので、必要なエネルギーも得られますし、
炭水化物ではないので脂肪に蓄積される事も少ないという、
健康的なダイエットには正に救世主のような存在なのです。


また、チアシードが含んでいる必須脂肪酸の一種であるαリノレン酸は、
血圧を下げ、肥満を抑える働きをします。


そしてチアシードに多量に含まれている良質なタンパク質は
ハリのある肌を作る材料となり、美肌効果もあるのです。


更には食物繊維の整腸作用により、便秘も解消されて、
体中に貯められていた不純物も排出する事が出来るようになります。


このように、スーパーフードと名付けられたチアシードは、
健康的なダイエットの頼もしいお供と言えるのです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

回し蹴りダイエットはウエストのくびれが出来るだけでなく美脚効果も! [夏までに痩せる!]

夏になると薄着になるので、身体のボディラインがとても気になりますね。
ダイエットをして少しでも身体を引き締めようと思うのは自然な思いでしょう。

そんな思いで取り組むダイエットならなるべく効果の高い方法がないものか?

おすすめのダイエットはかなりの運動量があるエアロビクスだと思います。



スポンサードリンク








最近、エアロビクスの一種でコンバットカラテというメニューがあります。
スポーツジムでメニュー名は異なるかもしれませんが、ほとんど同じです。

コンバットカラテは空手ので行う型をエアロビクス風にアレンジした運動です。
リズミカルに曲に乗せてパンチやキックをすることです。


エアロビクスでさえ、かなりの運動になるのですか、
コンバットカラテは、より高い運動量があります。

これを続けていることで、高いダイエット効果が期待できるわけです。
その中でも一部の運動を切り出して行うのが、回し蹴りダイエットなのです。


回し蹴りとは文字通り、脚を回しながら行う蹴りで
空手やK1という格闘技でも出てくる足技ですね。

ここの回し蹴りを行うだけでもカロリー消費量が大きいのです。

廻し蹴りは腰を回しながら蹴ります。


よって、腰を絞り込む効果もありますし、足腰のバランスと筋力強化も狙えます。



スポンサードリンク








廻し蹴りはかなり足を高くして蹴ることになるので、
バランス感覚が養われますし、足首やふくらはぎ、太ももも強くなります。


下半身の筋力アップはそれだけでダイエット効果があります。

というのも、筋力が上がるとそれだけでカロリー消費が大きくなり、
普段の生活での基礎代謝量時代もアップしダイエットにつながります。


特に下半身の筋肉量は身体全体の2/3を占めることから、
回し蹴りによるダイエットがあるのです。

回し蹴りダイエットを取り組むにあたり、
事前にやっておいて欲しいのはストレッチです。

特に開脚ストレッチですね。

開脚はいきなりだと身体が硬い人には難しく感じるかもしれません。
無理せず少しずつ取り組んでいくだけだもかなり股が広がるようになっていきます。

そうなると回し蹴り自体がやりやすくなりいます。
また、この開脚ストレッチも間接的にダイエットに貢献をしてくれることでしょう。

開脚ストレッチをやっていると体内の血流が激しくなるのか躰が熱く感じてくるのです。


これも脂肪燃焼になっていることからダイエット効果があると思われます。


空手は身体全体を使って行う武道です。

これをエアロビクスに取り込んだり、
回し蹴りをリズミカルに行なうというユニークな方法が高い効果を生んでくれるのです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ジムでダイエットを実践すれば効果的に痩せられ理想の美ボディーに [夏までに痩せる!]

夏に向けたダイエットの中でお勧めなのが、ジムダイエットです。

ジムでは一つの場所で有酸素運動と無酸素運動の両方を行うことができ、
ダイエットのために効果的な運動をすることができます。

腹筋など家でもできそうな筋トレも、ジムですることをお勧めします。



スポンサードリンク








筋トレはどこでやっても同じだと思いがちですが、
ジムのマシンを使った筋トレは自分一人で行う筋トレとは全然違います。


マシンを使った筋トレはきついですが、
このきつさこそがダイエット効果を高めてくれるんです。


夏は薄着になったり、海やプールに行けば水着になったりもします。


だからこそ、ダイエットをするとしてもただ体重を落とすだけでなく、
きちんと筋肉をつけて体を引き締めたいですよね。



ジムには筋肉をしっかりつけて、
引き締まった体になれるような機械が取り揃えられています。

ジムの機械の便利なところは、
つけたい部位の筋肉に適した機械が置いてあるところです。


普通にダイエットをしても部分痩せをするのはとても難しいのですが、

ジムの機械で痩せたい部位の筋肉を集中的に鍛えることで、
痩せたい部位に筋肉がついて引き締まる嬉しい効果があります。



スポンサードリンク









また、ジムにはインストラクターがいます。

インストラクターにダイエットに効果的なトレーニング方法を聞けば、
よりダイエットに効果的なメニューを作ることができるでしょう。



ジムにも色々な種類があり、ガッツリ通う月額のジムもありますが、
中には市が運営しているような体育館などのトレーニングジムもあります。


体育館では1時間単位で利用する時にお金を払うというところも多いので、
仕事の都合などでジムを利用するのが不定期になるような人には便利ですし、
体育館は安さが魅力でもあります。



本格的なジムでは利用できるものが多い点が良いですし、
夏に向けてダイエットをしたい人には月額で集中して通うのがお勧めです。


契約してしまうと行かないともったいないと思えるので、
自然とジムで運動する習慣を作ることができるでしょう。


本格的なジムでは、
ダイエットや筋肉をつけるために本気で運動をしている人がたくさんいます。


そのような人たちを見ていると、
自分も頑張らなくてはと思い、良い刺激を受けることができるはずです。



ジムでの運動はすぐには筋肉がつきませんし、継続して行うことが大切です。

夏に向けて痩せたいと思ったら、
ファッションや海などを楽しむためにもできるだけ早くからジムダイエットを始め、
筋肉をつけることで脂肪を燃焼させることが大切です。


ジムダイエットに成功すれば、
引き締まった美しいスタイルになり、夏がより楽しめるはずです。



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。